« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月

今週末の締めくくりは..

 今日はちょっとゆったりとした時間を、波の音に身をゆだね、自分で造った器と琉球ガラスの透き通った味わいを堪能。
波の音→

Brake_time_1
 最近、トレーニング量が増え、朝起きるのが億劫だったので、今日は早々と休もう。 特に最近、夢を鮮明に覚えているような眠り。 現実との境目がなく、ちょっと心の方が疲れているのかな...

| | コメント (2) | トラックバック (0)

年度替り...

 会社でも伝票処理や、業務の査定など年度替りであるが、TVやRADIO番組も年度替りでいろいろ替わって行くようである。
 よく考えると、なぜ 4月が年度の切り替わりなんだろうか... 1月でいいじゃないか? ちょっと調べてみよう...

| | コメント (2) | トラックバック (0)

路上の亡骸...

 会社の帰り道、可愛そうな亡骸が横たわっていた。 辺りは暗くヘッドライトで、それも一瞬しか見えなかったが、色や大きさ, 形からして狸じゃない?
 そういえば昨年だったか、会社周辺で狸が道路を横切るのを見た事があり、しばらく後に亡骸が道路脇に横たわっていた事があり、まだまだ畑の多い会社周辺でも狸がいるのかと、驚いた事があった。
 今日見かけたのは、住宅街の幹線道路。 ちょうど今、国道環状線の新規工事を行っている空き地沿いで、手付かずの丘になっている辺りだった。 工事がされなかった今まで、ずっと住んでいたのだろうか?
 ちなみに、私の住んでいる近所にも狸が住んでいるらしい。 というのも、私は目撃していなのだが、近所の方の目撃話が大変多い。 この辺りは里山で、今でこそ住宅街になっているが、昔から残っている神社がある。 どうやら、狸はこの敷地に住んでいるのではないかといううわさなのである。
 この近所の狸は、ゴミをあさったり被害をだしているわけではないので、幸せな生活をして欲しいものである。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

何のために...

 仕事でも遊びでも、目的(Goal)が明確にしていないと、モチベーションが保てないものである。 今日、バイクに乗っているときに、「何のためにこんなきつい思いをしなくちゃいけないんだ?」と考えてしまった。
 TVで定年後の過ごし方をテーマにした番組をやっていたが、なかなか興味深い番組だった。 私は定年後(できるだけ早く引退したい..)、帰郷し生活したいとは考えている。 ただ、毎日どうやって過ごしていくかが、まだ描けていない。 できれば畑で何か作ったりとか、地域の方々に貢献できることでもやれないだろうかとは思ったりはするのだが... そのような目的を実現するためにも、今何をすべきかよく考え準備したいとは思うが、なかなかなおざりになったままである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いい季節になった...

 今日はすこぶる気持ちのよい気候だった。 会社の事務所にいるのが、とってももったいない。 しかし、週間予報によれば、明日は下り坂で寒の戻りがあるようだ。 もう、3月も今週までか...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

目的意識のない日曜...

 朝、目覚めが悪かった。 というか、ベッドから出る気持ちが弱かった。
 アスリート系の方々は、日曜の午前中がトレーニングのメインタイム。 雑誌「TIME」にも書いてあった。 私もレースと同じ時間、バイクに乗るのが常である。
 今朝はそういう気にならず、だらだらしてしまい乗らずじまい... おまけにスケジュールが狂ってしまい、何をすればいいやら予定がたたず、無駄な時間を過ごしてしまった。 折角の日曜だというのに...
 夕方になり、「夕食を済ませたら、平日と同じパターンでバイクに乗るか..」と思い、ちょっと早めに夕食を済ませ、バイクに乗った。
 今週から平日は、重い負荷を長い時間( = 10分/set)踏むことに。これが結構しんどい。 何とかカラダを慣らし、来週の日曜日こそ、午前中にバイクに乗って、この重い負荷で15分/set×3setに挑戦しよう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご近所の方と親睦会...

 集合住宅に住んでいるのだが、委員会で一緒に活動している方と、今日はお食事会。 娘さんがお誕生日でお祝いも兼ねて...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週の締めくくりは...

 退社後、髪を切ってもらった。 春らしく、短く...
 春らしくと言えば、帰宅途中、この辺ではちょっと有名な公園が、桜祭りの準備がもう済まされていた。 信号待ちの間に、路地に植えてある桜を見てみたが、まだ咲いていなかった。 来週にはさきほころぶのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日も、うりゃー...

 火曜日と同じ内容でバイクをこいだ。 少し火曜日より回復が早い。 後、上の負荷にカラダが慣れてくれば、長い時間を重めの負荷で回していけるんじゃないかな。
 入浴後、体脂肪を計測。 ほー! ここ 1月弱で、2kg体重が減り、体脂肪も2%減。 ちょっと例年と違うのは、骨格筋率が低い。 毎年冬場は、Gymで筋トレをじっくりやっているのだが、今はGymの会員になっていなくて、自分なりに筋トレしたため、落ちたんだと思う。 週末、時間があれば、腹筋, 背筋は鍛えておこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

直行便が廃止?

 少し前の記事のようだが、たまたま関西空港や伊丹空港などの記事をNetで読んでいたら、少し下に、
「ANA離島直行便廃止/11月から宮古・石垣」の文字が目に留まった。 読んでみると、滑走路が短いために120人乗りの機体しか使えず、羽田, 名古屋, 関空, 福岡からの直行便ではコスト高らしい。
 個人的な意見だが、関西地区にあんなに空港が本当にいるのだろうか? もっと改善しなければならない地域があるんじゃなかろうか? 非常に理不尽な思いがする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うりゃー...

 久しぶりにパワー全開! 5分刻みに負荷を2メモリづつ上げ、15分を 1setで 3setトライ。 最大負荷は、実際のレースに匹敵する重さになってきた。 これくらいの負荷 5分でめげているようでは、まだまだ...
 しばらく、このパターンでカラダを慣らし、慣れたらこの重さで長い時間回す練習をしよう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暑さ寒さも...

 明日は春分の日。 まだ朝晩は、部屋の中は寒い。 いつまで暖房器具がいるだろうか... 灯油も残りをファンヒータに入れてしまったし、これ以上買う必要はないだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トレーニングとNew Bikeの試乗

 レースまで後一月を切った。 午前中はレースへ向けて、多少時間を長めに高い負荷のペダリングをやってみた。 最初の2set(1set = 30分)は我慢できたが、3set目で気分が悪くなり、そこで止めた。 次週は高い負荷に長い時間、もう少し耐えられるよう頑張っていこう!
 さて午後から、ヒルクライムレース用のバイクを、メンテナンスのため行き付けのバイクショップに。 店に入り、作業場へ自転車を置き、店長(若い!)に用件を伝えると、店長:「そうそう今年のモデル、試乗車ありますけど、乗ってみます?」 私:「これ? ほーカーボンか。軽いね。 じゃーちょっと乗ってみようかな。」 店長:「欲しくなりますよ!」 スタッフ:「じゃー注文訊いときましょうかね。フレームサイズいくつでしたっけ?」 私:「48でお願い(笑いながら)」 と言いながら準備してもらって、早速、試乗へ。 
試乗したTREK Madone SSLxのリンク
 さてインプレッション!
 ・踏みが軽く、スッと加速していく。
 ・剛性も硬く、レスポンスがいい。
 ・剛性が高いと、路面の振動がビリビリ伝わってくるのだが、全然ない。
 店に戻ると、スタッフ:「欲しいでしょう!」 私:「こりゃいいよ。 これなら踏めるね!」と言いながら、インプレッションを伝えると、店長:「さすがちょっと試乗しただけで、違いが判るようになりましたね。 最近のバイクってこんな乗り味ですよ。」 私:「これいくらなの?」 店長:「100万円の一番いいやつ。」
 普通、簡単にほいっと試乗させていもらえるようなバイクではないのに、試乗を薦めてくれるなんて、お店の方には感謝である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いろんなアクセサリが到着...

 前回のダイビング先で注文したウェットスーツが届いた。 早速、袖を通してみた。 意外ときついなー。 着る方はともかく、なかなか脱げない。 それから、ちょっとボンドの匂いがきつい...
wet_suit

 それからダイビングコンピュータのアクセサリも届いた。 表示のプロテクタ, ベルクロベルトとPCのインターフェースキット。
suunto
 PCインターフェースを使うと、ダイブログがPCで管理できる。 やてみるとなかなか面白い。 なるほど、こんな感じで潜ってたんだ...
Dive_Manager

 それからカメラ周りのアクセサリも届いた。 水中でカメラレンズを交換したりする際に、落としたり流出させたりしないように、ランヤードを付けることにした。
run_yard

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今週の締めくくりは...

 今週末も歯科へ。 今回は歯垢や歯磨きチェックを。 特にブリッジの周りは歯間ブラシのサイズや磨き方を指導してもらった。驚いたのは、「ここも歯間ブラシで磨かいてくださいよ。」と、別の箇所を教えてもらったたことだった。 今まで少しも気にしていない箇所だったので、終わった後は口の中がすっきりした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日はさっさと退社...

 さっさと退社して、Blue Noteへ。 今日は松居慶子さんのライブに。
keiko
 Blue Noteの素敵なPointは、ステージと客席が近いこと。 開演では、プレイヤーが皆、テーブル席の間を通ってステージに上がるので、間近で接する事ができて親密感が高い。
 今回の私を案内してくれた席は、ステージと同じ高さの右袖のテーブル席。 丁度、松居慶子さんがピアノを弾いている手元が見えるテーブル。
 松居慶子さんの曲は描写感があって、透き通る感じが素敵だが、そのピアノの演奏する手元を見るのは非常にうれしかった。 強弱のタッチがあんな感じで優しそうな手から生み出されるのかと、感心しながら聴き入っていた。
 帰宅後はもちろん復習。 CDを聴きながら、やさしい気持ちで穏やかな眠りに誘われる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日はTOEIC...

 何年かぶりに試験を受けてみた。 特にTOEIC対策の学習をしたわけではなく、単純に試験を受けてみただけである。
 何回か受けているので、試験のパターンと要領は知っている。 やはり試験を受けてみると、集中力がふと抜けたときに、聞き逃したり、先に設問を読む時間を失ったりしてしまった。
 リスニングはまだしも、リーディングの時間が足りない。 ついつい読み返してしまい、時間が掛かってします。 後、正誤問題と文法はさっぱり...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

確定申告に...

 初めて確定申告に行った。 というか、2回目だな。 一回目は住宅ローンの控除に行った。 今回は給与外の収入分を申告に。
 [会場へ向かった]
 大型のショッピングストアーの駐車場を会場にしているのだが、国道から入ったところから既に渋滞。 かれこれ30分かかってようやく駐車場に到着。 駐車場の傍らに大きなプレハブと、そこに掲げられた「確定申告会場」の垂れ幕。 すでに、長蛇の列が入り口に並んでいた。
 「万博かよ!」と思わせる列にあきれてしまった。 せめて整理券でも配って、しばらくショッピングスーパに行けるようにすればいいのにと思った。 折りしも今日は寒く、雪が舞っている。
 「記入済みの方は、こちらへ。 相談やこれから記入する方はこちらへ並んでください。」と係員の声がする。 やはり皆さん書き方が解らないので、長い方の列に。 当の私も解らないので、長い方の列に。
 [ようやく会場内へ]
 ようやく会場内へ。 受付で「どんな申告ですか?」と用件を聞かれ、「初めて申告するので、計算の仕方が合っているのか心配なんですよね。」と伝えると、「じゃーそこのテーブルに座って手を挙げていたら、税理士の方が回ってきて教えてくれますから。」と席を案内してくれた。
 [記入開始]
 黄色いジャンバーを着た人が、1ブロック辺り2名ほど巡回していて、手を挙げたら「なんですかね?」とけっこう親切に解らないところを教えてくれた。 それに習って計算し直し、下書きを記入し直した。
 そうこうしている内に、「12:00より13:00まで、税理士の相談員の方々は食事になります。 皆様は引き続き席はご利用になれます。 またコンピュータによります申告書類作成システムもご利用いただけます。」って、「なんだって後自分でやれってかよ。」と思いつつ、最後の確認のつもりで手を挙げ「これでいいですかね?」と尋ねると「あーいいですね。後、源泉徴収のここをそこに書いて、後コンピュータで作成すると早いですよ」と意外にあっさりだった。
 [申告書類作成システム]
 事前に使って書いていたし、そのデータもメモリカードで持参しておいた。 そのデータを使って修正すれば完成と思い、コンピュータの並んでいるエリアへ。 ここは意外に空いていて、税務署の方が「どうぞここを使ってください」と愛想良く案内してくれた。 「データ読めますかね?」とメモリカードを見せると、「残念ながら読めるようにしてないんですよ。申し訳ありませんが、最初から入力してください。」
 仕方なくもう一度全部入力し直して印刷したら、税務署の方が「完成しましたね。いいですよ。じゃー提出しておわりですね。」と、意外にあっさり。 「あのー、入力した数値を証明するこういう領収書とか添付は?」と尋ねると、「源泉徴収のこれだけ貼ります。 後は不要です。」
 なんだーと思い、広げた伝票などを片付けていると、「えーとあなたの納めていただく税金はこれですね。これが振込用紙ですから、明日までにこの金額を納めておいてくださいね。」と振込用紙を渡された。
 なんと、申告した金額が本当の金額なのか特にチェックしないで、税額が決まってしまうなんて思いもしなかった。
 [さっそく納税をしに銀行へ]
 銀行の窓口は15:00まで。 本当にこの税額なのか、何だか踏ん切りがつかぬまま、とりあえず銀行に向かい支払いを済ませたのだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪が舞っているよ...

 寒い!の一言。 まさかまさかの雪。 積もりはしない降り方だが、2,3日前が暖かかっただけに、身に堪える。
 そういえば、3月に積もった事が何回かあった。 それもどかっと... まぁきっとこれで春になるのだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

練習以上の成果はない!

 いよいよツール・ド・八ヶ岳まで、約1ヶ月。 そろそろレースモードでバイクに乗らねば...ということで、高い負荷で回す時間を増やした。
 いつも思うことだが、カラダが強くなるためには、それ以上に気持ちが強くないと強くならない。 今日も途中何度か負荷を下げようかと甘えた気持ちが湧いてきた。
 やはり結果を望むなら、練習するしかないのである。 練習していなければ、ただきついレースが待っているだけ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の準備...

 天気がよく暖かな一日。 車のタイヤを夏タイタイに交換した。 しかし天気予報を見れば、日曜の晩から日本海側では雪? 多分この辺では積もることはないと思うが、少々早かったか。
 さて今日は、先週のダイビングで撮影した写真をHPにアップした。 折角なので、「Diving Photo」で一頁追加した。これから、どんどん"おっ!"と言われる写真を増やしていきたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週の締めくくりは...

 昨日、病院に行って戴いた飲み薬のおかげで、発疹が治まってきた。 もうちょっと乾いてきて瘡蓋に成ってくればいいのだが。 この調子で後が消えるまでしっかりケアしよう。
 さて、ダイビングの機材が宅配便で帰ってきた。 本で読んで知った通り、入浴後の風呂を使って、一晩漬けておいた。 後は乾燥させて、次回に備え仕舞っておこう。
Clean

| | コメント (0) | トラックバック (0)

結局、病院へ...

 口の周りヘルペスが余りにも大きいので、早めに退社し近所の皮膚科へ診療に行った。 診療室に入ると、一見で「ほーこりゃまたすごいですね。」と説明の必要もなかった。
 一応、手首にも発症がある旨を伝えると、「口の周りはヘルペスだけど、これはヘルペスじゃない可能性もありますね。とはいえ、耐ウィルス性の飲み薬を一週間、服用してください。 症状が治まらない時は、直ぐに来てくださいね。」と飲み薬を渡された。
 「見た目も辛そうですしうつりますから、マスクしてた方がいいですよ。丁度、花粉症の時期なので、おかしくないでしょう。」とも言われたので、コンビニでマスクも購入。明日からしばらく大変だ...
[塗り薬と飲み薬、マスク]
drug

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うわっ!ヘルペスが...

 ヘルペスが発症してしまった。 今日はバイクのトレーニングをしようと思っていたが、余りのひどさに休養しておくことにした。 どうやら原因は、紫外線に当たりすぎたようだ... 経緯は次の通りである。
 石垣島からの帰途、左手首にブツブツができていた。 最初、海で何かに刺されたのだろうと思っていた。
 [既に瘡蓋になってきた左手首のブツブツ]
herpes
 それから昨日の昼頃から、唇の先端がムズムズする感じがしてきて、「うん、ヘルペスか?帰ったら軟膏を塗って悪化させないようにしておこう。」と、帰宅後に病院で頂いた軟膏を塗った。
 今朝、ブツブツが右手首にもできていて、「ダニかなんかいるのか?」と布団をパンパン叩いてみたりしたのだが、解らない。 出勤途上、唇のムズムズが他の場所にも感じるようになり、「おや今回はひどいな」と、持参した軟膏を其処にも塗った。
 昼食を済ませた頃から、今度は口の左側もムズムズしてきて、水疱ができている。 こんなにいっぺんに発症した事がなく、なんでだろうと、ショートブレークタイム中にNetで検索をしたら、「ヘルペスの情報」というHPをみつけた。
 発症のきっかけは、ストレスや体調不良のよるものと紫外線を浴びたときに発症しやすいと書かれている。 今まで胃腸の調子や疲れたときによく発症していたので、体調不良の信号だとばかり思っていたが、紫外線は知らなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やる気のしない一日...

 週末、思う存分遊んできたもんだから、今日の仕事のつまらないこと... 言っちゃーなんだが、あくせく働く気が全くしない。
 ある意味、リフレッシュになって良かったと思っている。 宿で食事&お酒を供にした方々からいろんな生き方をお聴きした。 また一緒にダイビングした方々からは、誰しも最初からうまく潜れないから安心して楽しめばいいんだといい訊かされ、スタッフには親身になってしてもらい、この数日、本当に多くの方々と接する事が何より良かった。
 会社の中じゃー考えられない、すばらしい経験。 こうやって、ずーっと旅を続けて良かったと思っているし、これからも続けていくつもりである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水中撮影デビュー作品は...

 あっという間の楽しいひと時だった。 6ダイブしたのに、どういう順番でどこで何を見たのか、思い出せない... 歳のせいか...
 さてやはり何と言っても幻想的な風景が印象的だった。 これだよこれ!って感じで、何とか撮ったのが次の作品。 近々、HPにアップしよう。
photo1 photo2 photo4 photo3 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いや〜難しい...

 今日の石垣島は晴れ。おかげで日焼けして鼻の頭がヒリヒリ。 今日のダイビングは昨日の反復ら、中性浮力を呼吸でコントロールする講習を入れた。 どうやら昨日のウェイトは重かった為、頭が下がらなかったのだろうということで、重りを減らした。
 それで軽くなった分、潜行が苦しい。 息を吐ききっても沈まない! 仕方なく半強制的にロープを掴んで、潜行。 -6m位から自然に沈み始め、体も水平になった。
 ようやく浮力のコントロールが分かってきたが、水中撮影にはまだまだ余裕がない。 また次回、挑戦だ!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

水中撮影デビュー...

 今日の石垣島は晴れ。 少々東よりの風が強いが、日差しが暖かく快適だった。 おかげで水中は明るく、撮影デビューには嬉しい一日。
 実際やってみると、非常に難しい! まず思う場所へ移動ができない。 それから、珊瑚など傷付けないよう着底が難しい。 ファインダーで構図を決めるのも、勝手が悪い。 呼吸の泡でカメラが見えにくい。魚がいい位置になかなか合わせられない。 ストロボの向きがなかなか合わない...
 まぁ最初にしては、十分かな。 明日は浮力のコントロール講習をまずやって、それからまた撮影に挑戦!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日から石垣島...

 いや〜内地は寒かったが、ここは暖かい。でもこちらにとって、これで寒いらしい。
 さて明日はいよいよ水中撮影デビュー! 只今、電池の充電と防水ケースのパッキングを入念にチェック中。 それから、カメラの設定操作を反復練習。なんてかなるかな...
 さてこの宿の過ごし方だが、大変癒される。 月並みだが、木の温もりと島の風を感じながらゆっくりとした時間過ぎていく。 あくせく働いている毎日がバカバカしく感じる。 なぜ人は行き急ぐのだろうか? こんなに自然の時間はゆっくりなのに...

| | コメント (1) | トラックバック (0)

既製品のお皿を参考に...

 今日、賞品を受け取った。 これは、会社の行事で行われた駅伝大会で、上位入賞を果たした賞品。 会社の賞品も、ギフトカタログから好みのものを洗濯できるようになっていて、最初、カタログを渡された。
 結構いろんな賞品が掲載されていたのだが、ふと目に止まったのは、陶器のお皿 5組。 「うんっ」と思い、使用するというより、次回の陶芸の参考にしようと申し込んだ。
 実際、今日それを受け取ったのだが、大量に作られているお皿なので、型で作られていて同じ形をしている。 違うのは、上薬や絵付け。 これだけでも風合いがかなり違う。
sample
 是非次回は、絵付けをやってみたい。 ちなみに、次回の陶芸のテーマは決まっているのだが...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いよいよ自転車トレーニングも...

 まず今日から3月だが、Radioで桜の開花予想日について解説していた。 2月中旬から暖くなってきており、3月も暖かい日が多いため、開花が例年より早いとの事。 どうやらこの辺りでは、3月末に開花するらしい。
 さてその3月、自転車のトレーニングも4月中のレースに標準を合わせ、負荷を上げていかなければ... というわけで、今日は少し負荷を上げてみた。
 だいぶカラダが慣れてきて、ペダルが回るようになっている。 まだ心拍数も170-175付近で呼吸も荒くなく踏めているのでいい感じ。 なんとか3月末の桜が開花する頃には、これよりもう少し上の負荷で、90分間、同じ心拍数で回せるよう日々精進しよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »