« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月

いい公園だな...

 午後、特に予定も無く、ゆっくり過ごせそうだったので、ちょっとだげ買い物をしたくなり、近くのショッピングセンターまで歩いて行ってみた。
 歩ける距離なのだが、いつも買い物の量が多いので、車で出かけている。 歩いて行く場合、大きな池のある公園を抜けていくのだが、気候がいいので多くの方が来られていた。
 子供と野球をしているお父さん、犬の散歩をされているご婦人や、子供を遊具で遊ばせ世間話をしている奥さんたち、ザリガニを採っている子供たち...  野球場もあるのだが、中学生だろうか練習試合をしていた。 偶にすれ違う方々が、ご挨拶されたりするので、とっても気持ちがいい...
 普段、あまり近所を歩くことが少ないので、小さな発見があって面白い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週の締めくくりは...

 上期の成果チェックは、ほぼOKが出て、とりあえず一息つける。 あーうまい!
Beer_3
 さて今日は、歯医者へ定期検査へ。 丁度 6ヶ月前に抜歯し、根に溜まった膿を除去したのだが、その経過と他の歯の検診を受けてきた。
 歯磨きの具合を指摘された。 歯はきれいだが、歯茎付近のブラッシングが下手らしい... 言われたからには、しっかり歯茎に向かって、歯ブラシを立てるようにブラッシング...
 追伸;「昨日のブログは手抜きですね~」と指摘を頂きました。 その通りです(笑)。 反省しております。 なので今日は、昨日の分を取り返すべく、夕飯の汁物の写真を追加!
Milk
 ハマグリのミルクスープ。 ハマグリを牛乳で煮て、ワインと塩で味付け。 イタリアパセリとチーズをトッピング。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いい季節...

 暖かいモノが食べたくなる季節になった。 最近、夕食に、簡単に作れる汁物に挑戦している。
 チキンスープやだし汁をベースに、野菜スープや魚のあっさりした汁物を、どんぶりでたっぷり頂く... 写真なしで申し訳ない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あれから10日...

 台風13号の襲来から10日経った。 内地でもその被害を報道されなくなったが、個人的に石垣島のその後が気になって、八重山毎日オンラインのHPでチェックした。
 車両や家屋の破損被害で、板金屋、ガラス屋さんが大忙しらしい。 車ではレンタカーやタクシーを優先して修理しているとか...車の部品が間に合ってないそうである。
 ゴミの問題も深刻のようである。 木々や廃材のゴミだけでなく、台風とは関係のないと思われる家電ゴミや自転車を捨ててあるのが目立つようになったそうである。 普段は有料で回収されているのだが、どさくさに紛れて捨てているのではないかと、報道されていた。
 自然がまだまだ残されている島だけに、ゴミの問題は大変気がかり...
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新しい小物たち...

 先週末であるが、ダイビングの小物を買ってきた。
New_gear Pen
 ●1サイズ大きい新しいグローブを。
 ●暗いところに居る生物を見ようと、一番安かった水中ライト。
 ●カメラが取り付けられる指示棒。
 ●オクトパスのキャップ。
 ●0.5kgのウェイト、2個。
 ●ロックできるミニリトラクター。
 ●似たような器材を間違わないように名前を書くためのペン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は道草...

 最近、早く退社している。 彼岸を過ぎ日が落ちるのが早くなったなと感じながら、今日は別のルートで帰宅してみた。
 私は通勤距離が長いので、途中にある街はできるだけ市街地を避け、ちょっと遠回りでも空いているルートを使っている。 今日はその避けている市街地を抜けてみた。
 案の定、同じ信号機に何度も待たされるなど時間がかかったが、いつも素通りしている街に、いろんな店や公園、お寺などがあったんだと、小さな発見があって楽しかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

偶にはいいだろう...

 今日は昼間から、ワインを飲みつつ、ゴロゴロと気持ちのいい一日を過ごした。
Sensi
 午前中、ジョギングを済ませ、程よい疲れを感じながら、部屋の掃除など済ませた。 午後から買出しに近所の大型スーパーへ出かけたら、「イタリアンフェアー」の垂れ幕が... 寄ってみると、パスタやソース、ワインなど美味しそうなものが陳列されていて、ついついワインに手を伸ばしてしまった。
 もう直ぐ10月... 秋風が気持ちいい季節になった。 部屋の中もいい風が吹き、ゴロゴロするのも気持ちがいい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

試しにやってみた...

 ライフラインが途絶えたら、どうやったらいいだろうかと、試しにやってみた。 そう思った切っ掛けは、偶々読んだビーパルの「秋こそキャンプ」の記事。 昔、自分もキャンプ三昧な日々を送っていたので、その記事と先週の台風の被害が連想させた。
 昔使っていたキャンプ道具から、使えそうな道具などを引っ張り出した。
 やはり最初は水の確保。 本当なら普段から水を確保しておかないと、断水になってからじゃ遅いよなーと思いながら、ストックできる容器に溜めてみた。
Water
 それから、ストーブやライト。 久しぶりに引っ張り出してみたが、ちゃんと動作するのか心配しながら念のためにチェック。
Stove Light
 ご飯を炊ければ飢えることはないだろうと、土鍋を使って炊いてみた。 最初、火加減や時間がすごく心配だった。 沸騰してしばらくすると香ばしい匂いがしてきたので、焦げたかなーと慌ててストーブから降ろし、しゃもじで中をチェックしたら、程よい感じ。
Donabe1 Donabe2
 やってみた結果、小さな明かりの中で料理をしたり、食事をしてみたりしてみたが、それほど大変ではなかったが、何より一番勝手が悪いなと感じたのは、水である。 茶碗を洗うにも何をするにも、タンクからチョロチョロやっていると、いかに普段贅沢に水を使っているか痛感した。 今日は体験後、普通に入浴したんだが、本当ならできないだろうな。
 というわけで、いい体験だった。 普段から水をどうやって貯蔵しておけばいいのか考えさせられた。 ちょっと考えてみて取り組んでみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週の締めくくりは...

 あぁー一週間お疲れ様~。 ようやく一息つける。
Seifuku
 期末の成果チェックまであと一週間... もうしばらく辛抱。 ちょっとしっかり働いて、たくさん遊ぶ! これが私のモットー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初めての限定先行予約だったが...

 先日、12月 7日 - 13日分の超割先行予約だった。 マイレッジのクラスが上がり、今回が初めての限定先行予約だったのだが、余裕で予約できるだろうと思っていた。
 ところが、意外に大変だった。 開始とともにサーバーのレスポンスが遅くなった。 とは言え、一般の先行予約の時よりまし。
 石垣へ行く予定にしていて、いくつかある那覇経由の便から適当な便を選択するのだが、石垣にできるだけ早く到着したい。 なので、那覇には朝一の便で出発し、直ぐ乗り換えられる石垣行きの便を選択しようと思っていた。
 ところが、いざ便の選択画面を見てみたら、思惑の便には超割の設定がない。 仕方なく、その後の便を選択せざるを得なかった。 それでも 5席しか席がなく、冷や汗モノ... まぁなんとか希望の時間帯で往復の予約を入れる事ができた。
 数時間後、改めて空席状況を確認してみたのだが、那覇⇔石垣間のいい時間の便は殆ど空席がなくなっていた。 意外と限定先行予約可能な人たちが多いことに驚いた。
 どおりで人気路線の便には、一般の先行予約の時には既に、空席がなくなっているわけだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

彼岸の入り....

 もう直ぐお彼岸... 今日は秋らしくカラッといい天気になった。 風が心地よく、すごし易い。 一年中、こんな気候だとうれしいのだが...
 会社から外の景色を見ていると、どこか行きたい気分になる。 まだ日中は暑い感じがするが、明らかに秋の空になってきている。 そうだ、そろそろ天体写真にもいい季節。 計画せねば...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

納得いかん...

 今日も台風のニュースをTVでやっていたが、内地の話題が多い。 確かに電車がひっくり返っていたり、鉄塔が倒れていたり、驚くような被害状況ではある。
 昨日も書いたが、石垣の状況がTVのニュースなどで内地に伝わってこない。 他の人のブログでも同じようなことを言っているのを目にしたが、石垣島の被害の方が深刻だと思う。是非、地元新聞社のHPを見て状況を知って欲しい!。 八重山毎日オンライン
 ようやく停電や断水などライフラインが、復旧しつつあるらしい。 しかし、沈んだ船や倒れた家、農作物などの対応にはかなり深刻な状況に思う。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大変なことになっている...

 台風13号が、ようやく日本海に抜けた。 何かと被害のニュースは、内地の話題が中心。 そもそも、八重山諸島を通過するときは、もっと強烈な台風だった。

 八重山を台風通過後、石垣の情報がさっぱり入ってこないので、心配であちこちNetを見てたのだが、ようやく昨晩になり地元新聞社のHPが更新された。

 内地で放送されたニュースどころの騒ぎではない。 倒れた電柱 150本... 広範囲で停電.... おまけに断水.... 電話が通じにくい... 被害の大きさに驚いた。 一刻も早い復旧を祈るばかり...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハーフマラソンに...

 毎年、12月に開催される鈴鹿シティマラソンに参加している。 今年はついに距離が伸び、ハーフマラソンで開催することになったそうだ。 ちなみにずっと前は、クォータだった。 それが最近、13kmで開催されていたのだが、一気に距離が伸びた。
 というわけで、今週から週末はジョギング開始。 まずは体慣らしで軽く 1時間弱。 元々、右の骨盤が良くなくて、腸脛靭帯が硬く膝が痛くなる。 今日も、途中で鈍い痛みを感じた。 以前は、ジョギング開始頃は、腸脛靭帯がパンパンに張ってしまって、走る事ができないどころか、歩くのもやっとということもあった。
 平日はしっかりストレッチして、故障の無いように気をつけよう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本で唯一の島マガジン...

 こんな雑誌があるんです! 「島へ。」 だいぶ前に本屋さんで見つけて、偶に買ってにやにやと読んでいる。
Shima
 今月の特集「美らの国に暮らす」には、気が引かれた。 まぁ、私の年齢ではちょっと難しいよなー。 未だ額に汗して働かなければならない年齢なので、何か人(島)のために汗することを見つけなくては、お引越しは甘いよな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週の締めくくりは...

 いや~長い一週間だった。 待ちに待った週末、やっぱこれでしょう!
Beer_2
 秋らしく涼しくなってきた。 でも、まだ湿度がちょっと高く、ねちょっとしいる。 早く、カラッと涼しくならんかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先行予約も早くできるんだ...

 来週、12月分の超割先行予約が始まる。 今回、マイレッジのクラスが上がったのだが、なんと先行予約の日時が普通のマイレッジクラスより早くできる。 いやー今までにも増して、あちこち行くかも知れない...
 よくよくHPを見れば、HPのデザインも多少違う。 マイレッジの履歴を表示する画面がおしゃれになった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

へー、体験版ですか...

 航空会社から素敵なモノが届いた。 期間限定のオファー...
Bronze
 今年、搭乗回数が多く、マイレッジ会員のクラスが上がる対象回数に、もう直ぐ達する。 なので航空会社から、事前に体験版のサービスをご利用くださいとのオファーである。
 ちなみに、既に先日利用したフライトのマイレッジであるが、+50%加算されている。 いや~うれしいな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なかなか社会復帰は...

 精一杯遊んできた次の日は、仕事が辛いモノである。 でも、今回は少しまし.... 多分、一月もしたらまた出かけて行くのが決まっているからだと思う。 「ちょっと一旦、会社に行ってくるからね!」みたいな軽い気持ち。
 でも、そうもいかん! なんていっても、上期の成果チェックがある... まぁ頑張るか!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

石垣ダイビング、最終日( その2)

自宅へ戻ってきた。 やれやれといった感じ...

「石垣空港で...」
 ダイビング器材を持った人がたくさんいた。 同じように航空券の安いこの時期にやってきたのだろう。
 搭乗待合室に入ると、人がたくさん居る... あれっ、前の便がまだ出発していないようだ。 丁度、放送が流れた。「器材が故障し、出発を見送ります。 代替機の手続きを致しますので、1762便びお客様は一旦カウンターへお戻りください。」 あらら、可愛そうに...どうなっちゃうんだろうか。

「飛行中にすごいモノが...」
 那覇空港で中部空港行きへ乗り換え。 それで、いつも陸側の席を確保し、空から島々を眺めるのが楽しの一つ。 奄美大島付近に前線があって、下が見えなくなり、眠くもなかったので"ぼーっ"と外を見ていたら、見たこともない光景が....
 雲の中から、とんでもないスピードで、真っ赤な光と煙を引きながら"ズドーッ"と天空向けて伸びていくモノが! そう、種子島宇宙センターから打ち上げられたロケット! "あー、そうだった! 昨日ニュースで延期になったとか言っていたな。 丁度、見えるかもーと思ってたんだ" 気づいた時には、閃光は大気圏を出てしまい、煙しか残ってなかった。 あーカメラが間に合わなかった,,,, でも、すごいモノを見てしまった!

「帰宅後...」
 締め切った家に入ると、モワッとした空気.. さっさと窓を開け、空気を入れ替え。 荷物を開き、洗濯物を取り出す。 夕食を済ませてようやく落ち着いた。 近所でお世話になっている方へお土産を届けに。 そう、この方がダイビングを勧めてくれた方でもある。 「今日帰ってきたの? そう、私も今月末に石垣へ行きますよ! shimomuraさんが言ってたダイビングサービスに先週予約したんですよー。」って、それは良かった!
 それから写真の整理。 おー今回はたくさん撮ったなー。良さそうな写真をとりあえず公開しよう。 写真はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

石垣ダイビング、最終日( その1)

 楽しい時間は、あっという間。いよいよ今日で、器材を片付けて帰らなければ...
 ダイビングサービスの皆さんには、大変お世話になった。沢山のお客様を相手に忙しくしていても、笑顔で対応してくれ気持ちがよかった。
 それから一緒にダイビングした皆さんと、ダイビングを通じて知り合う事ができて、大変有意義だった。皆さんがそれぞれのスタイルでダイビングされていて、それがとても参考になった。また一緒にダイビングできる日を、楽しみにしたい。
 後、いつもお世話になっている宿のお父さんとお母さんは、石垣やこの集落の話し、食べ物、風習などを話してくれ、何を聞いても興味深かった。
さぁそろそろ出掛けますか...

| | コメント (2) | トラックバック (0)

石垣ダイビング、三日目( その2)

結局、天気は雲時々晴れたまに雨。ダイビングには十分な天気だった。
「1本目」
 ポイント名:竜宮の城
 船がアンカーを降ろした箇所にクレパスがあり、中を通る。抜けた場所から、深い谷を見下ろし、向かいの根へ。キンギョハナダイやハナゴイが群れ、アカククリなど沢山の魚が取り囲んでいて美しい。
 また船の下に戻る。そこは、テーブル珊瑚が重なるように根を覆っていて、迫力があった。
「2本目」
 ポイント名:シースルー2
 アンカーの下は、枝珊瑚ね根。その周りは、白い砂地。かなり粒が細かい。砂地に点在する小さな岩や珊瑚の中を観察し小さな魚など見つける。変わった生き物が居たなー。
「3本目」
 ポイント名:ゴビーズ
 枝珊瑚の根の先から白い砂地がスロープで下っていた。その砂地にある岩の回りでシラヒゲエビを観察したり、黄色い小さなハゼを探したり、なかなかマニアックなポイントだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

石垣ダイビング、三日目( その1)

写真は、窓から見た朝焼け。 石垣の夜明けは、内地より遅く、この時期 6時頃明るくなる。
石垣ダイビング、三日目(<br />
 その1)
「天気」
 昨晩から時折激しい雨が降り、その音に起こされたりした。 予報では雲のようである。 昨日も予報とは違ったので、まぁ参考程度かな...
「体調」
 少々、疲れ気味。 睡眠が浅かったりしてるからなー。 後、左耳が更に詰まったて感じ。 潜水中、額の付近がキューと痛くなったりなので、浮力の調整がちょっと大変。 さぁそろそろ出掛けますか...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

石垣ダイビング、二日目( その2)

結局、天気は晴れ時々雲後雨。ダイビングには十分な天気だった。
「1本目」
 ポイント名:コーラルガーデン
 テーブル珊瑚、枝珊瑚が綺麗なポイント。その中にクマノミやイシダイの仲間がたくさん群れていて美しかった。ハリセンボンもいた。
「2本目」
 ポイント名:スプラッシュ
 砂地とそのサイドに枝珊瑚が広がるポイント。イザリオやハゼの仲間が砂地に。枝珊瑚の根にアカカマスが群れていたのは迫力があった。
「3本目」
 ポイント名:ビックマウンテン
 ナビゲーションの講習を実施。 たまたま透明度が悪く、そんな中をコンパスやフィンキックの数などを使って、指示されたルートを作る。 距離がズレてなかなか難しかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

石垣ダイビング、二日目( その1)

写真は、宿からの風景。いつも静かで気持ちいい。
石垣ダイビング、二日目(<br />
 その1)
「天気」
 予報では雨のようである。ラジオを聴いているのだが、雷のノイズが時折入る。
「体調」
 背筋が痛い。 久しぶりのダイビングで、重い器材に慣れてないから。
 後、左耳が詰まっている感じ。 内耳に海水か何か残っているんだと思う。 頭の向きによって、ちょと痛みを感じたり、何ともなかったり。
 なので睡眠が浅かったみたい。さぁそろそろ出掛けますか...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

石垣ダイビング、初日( その2)

写真はお世話になっているダイビングサービスの庭先。いやー石垣は蒸し暑い。
石垣ダイビング、初日(<br />
 その2)
「石垣空港到着」
 お世話になるダイビングサービスのスタッフが、いつも通りに迎えに来てくれた。ダイビングサービス迄の道中、30分位かかるのだが、最近のスタッフの話題などで大盛り上がり。
「まずは潜水式」
 新品の機材にドキドキしながら、エントリー。 1本目は、なかなか潜行しにくいだろうと、2kg余計に着けた。予想通り、最初、なかなか潜行しない。ウェットスーツが乾燥しきっている。しばらくしたら、スーっと沈み始めた。
 ポイントは、「グルクンパニック」。 グルクンが群れている場所で、珊瑚も美しい。 新しい機材の浮力調整に苦戦しながら、ゆっくりダイビング。 耳抜きは気にならなかったのだが、額付近がキューと痛い感じがあった。 初めて経験するのだが、どうも鼻が少し詰まり気味なのが原因だと思う。
 さぁ明日は、ウェイトを減らして、写真撮影にも挑戦しよう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

石垣ダイビング、初日( その1)

「空港へ向かう」
 リムジンタクシーが、予約通り7:00に迎えに来てくれた。 いやー便利! おまけに「他にお客様はいらっしゃいませんので、直行します」と貸し切り。 いやー快適!
 朝の渋滞を抜け高速へ乗ると、快走。 電車より早く到着。 これで\3,000なら満足。
「手荷物を預ける」
 朝の出発ラッシュで混んでいた。 いよいよ自分の番... 重量計に載せる時、思わず「うりゃっ!」と声が出てしまった。 やばいかな...30kg越えてるぞ。 係員さんから「壊れ物はございませんか?...」 ホッ、何事もなく預ける事ができた。 あー良かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一日早い、今週の締めくくりは...

 明日から、石垣へダイビングに。 まぁ何とか休みをもらい、一日早い週末。 とは言え、「いやぁー疲れた」と寛いでいる余裕が無い。 早く用意をしないと、明日は早い出発。
 それでは明日からのブログをお楽しみに...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天気が今ひとつだな...

 そろそろ行き先の天気が気になり始め、週間予報をチェック。 曇りもしくは雨....
 八重山付近の天気予報って、当てにならない。 だいだい直ぐに変わる。 前回も雨だったのが、晴れだったし、一昨年は、天気がいい予報で出かけていったが、着いた日の夜に台風が発生し、あれよあれよという間に、台風に襲われてしまった。
 台風といえば、沖縄近海で台風の卵が発生しやすい状況が続いていると、予報が出ている。 これだけは困るんだよなー...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うわぁ、どうしよう...預かり手荷物が重い!

  ダイビング器材の国内線預かり手荷物について、経験者の方、良きアドバイスをください!

 今週末はいよいよ石垣へダイビングに。 そろそろパッキングをしなきゃと、とりあえず詰め込んでみた。

 いつも空港へはバス&電車で行くのだが、荷物が大きいと駅の乗り換えが大変。 実は、階段があったりして不便。 それで以前は、宅急便で送っていたのだが、石垣まで片道¥2,500くらいかかる。 かなり高い...

 節約のためにハンドキャリーしようかと思っても、空港までの移動が大変。 そこで、リムジンタクシーを利用することにした。 市内から空港まで一律¥3,000。 それも家の前まで来てもらえる。 元々、バス&電車が¥1,000かかるので、宅配分の料金を足した値段でリムジンタクシーに乗れるのなら、それならいいなと思ったのである。

 しかも今回、石垣のダイビングサービスには10月, 12月にもお世話になるつもりなので、器材を預けてこようと思っていることもある。

 まず詰め込んでみてケースを持ってみたら、かなり重い... これじゃ、もしかしたらエクストラチャージを払わないといけないんじゃないかと思い、航空会社の手荷物重量をチェックしたら、国内線は15kg以下。 45kg以上は預けることもできない。 15-45kgの荷物は、エクストラチャージを支払わなければいけなくて、料金の例として、越えた重量 10kgで羽田-沖縄の場合、10kg×¥650 = ¥6,500と書いてあった。

 これじゃ何のためにハンドキャリーして行くのか意味がなくなってしまうので、重量をチェックしてみた。

 まず、これで預けてしまおうと思っていた一個の状態で計ってみると、うわぁ約27kgもある!
 Full Full_weight

 じゃ、機内に持ち込む分と、預ける分に分けたらどうだろう。 まだ、20kgある! どうしよう...
Separate Separate_weight

 中身を小分けにして、預けてしまおうかと、一点一点重量を測ったのだが、機内に持ち込めそうな鞄に入って、5kgくらい減りそうなものがない。 ってことは、ケースを諦めて中身だけ持っていけば、預けられるんじゃないかと思って、中身だけでパッキングしてみた。 おっ、これなら 15kgぎりぎりだ。 持ち難いがこれで行くか...?
Small Small_weight

| | コメント (6) | トラックバック (0)

まだまだ暑い...

 朝はヒンヤリ涼しかったが、日中から気温が上がり、夕方もかなり暑かった。
 しかし、やはり夏は終わろうとしているのがよく判る。 朝、起きても未だ暗いし(何時に起きてんねん?)、帰宅時も夕暮れがかなり早くなった。 蝉の鳴き声も、ツクツクボウシになった。
 帰宅の車の中で、学生の頃をふと思い出していた。 学生の頃は、夏が終わるのがすごく悲しかった。 夏 = 夏休み だったし、下手なサーフィンもやっていたし、いろんな事が一旦終わるようなそんな感じだったような気がする。 夏になると、杉山清貴やTUBE, 杏里, サザンとかカセットテープで聞いてた。
['89年 宮崎・恋ヶ浦にて]
Surfing
 今でも、夏と海と好きなの音楽が変わらないでいる。 歳だけは重ねたよなー...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょいと食欲の秋...

 久しぶりに何にもしない休日も悪くは無い。 起床した時は風が心地よかったので、ジョギングに行こうかと思ったのだが、ちょっと日差しのあるベランダに出てみたら、ジョギングに行くにはちょっと暑い。 なので、家でゴロゴロと風に吹かれてくつろいでいた。
 風が心地よいと食欲をそそるもので、ちょっと美味しいものが食べたくなり、近くのショッピングスーパーにあるタコ焼きをおやつに。 ねぎがかかっていて、漬けタレで食べるあっさりした味。
 Gintako
 夕飯も、秋の味覚に。 やっぱこれでしょう!
 Sanpa
 焼いた秋刀魚は、自分で作った平皿に。 なかなかいい感じ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カラッとした一日...

 まだまだ日差しが強く、外へ出ると暑く感じたが、家の中は時折吹く風が心地よかった。
 久しぶりに、家でゆっくりと過ごした。 ふとベランダを見てみると、適当に育てていた朝顔が咲いていた。
Asagao
 この朝顔、実は近所の空き地に咲いていて、去年、種を幾つか頂いておいた。 深い青い色に白い筋が可愛らしい。 来年は、ベランダにカーテンのようにツルを伸ばせるように、プランターやネットを考えておこう。
 夕方、近くのショッピングセンターへちょっと買い物。 エレベータの前に花屋さんがあって、ある植物が売っていたのをエレベータに乗っているときに思い出した。 それで、今日はそれを買って帰ろうとお店の前に行って見ると、それが無い。 丁度、店員さんが店先の花を手入れしていたので尋ねてみたら、「商品の入れ替えで、奥へ下げたとこです。 値引きしますよ? 」と、奥の倉庫へ通してくれた。 丁寧な対応に、すかさず「じゃ、2個下さい。...だから、もっと安くして!」って言ったら、「いいですよ! 大幅に安くしておきます。」
Yashi
 さぁ大変! 2個も買ってしまった。 でかくなるんだろうか....

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今週の締めくくりは...

 故郷の焼酎と焼き鳥で締めくくり。
Kurosizuku
 今日から九月。 ようやく風が秋らしくなり、窓を開ければ虫の声が聞こえる。 そんな訳で、TVを消し、虫の声を聴きながら、一杯...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »