« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月

飽きてきた...

毎日同じリハビリじゃ、飽きる。 合間に本を読んだりするのも飽きてきた。
昨日、帰宅してFM Radioとi-Podを持ってきたので、何とか気分を切り替えているが、次の気分転換方法を考えておかないと、更に長い連休で退屈してしまう...

| | コメント (0)

松葉杖で片道、約10 分...

松葉杖で片道、約10<br />
 分...
天気のいい日曜日。 昼食を済ませ、午後の自室でのリハビリを始める前に、病院を脱出...自宅に少し欲しいモノを取りに。
今日は松葉杖で帰宅。 自宅までは、上り坂。 乾いた気持ちのいい風が吹いていて、汗をかかずにすんだ。
帰宅し、家じゅうの窓を開け空気を入れ換え、荷物を集める。 それからPCのMailをチェック...そしてまた病院へ。
また天気がいい日は、脱出しようかなぁ。

| | コメント (0)

疲れた...

疲れた...
自室でのリハビリは辛い。
リハビリ室から貸し出されたバランスボールにウェイトなど、ベッドの横に列べ午前と午後、合わせて3set。
暫くこんな日々が続くかと思うと、うんざり...

| | コメント (0)

自分でやるしかない...

私を始め普通の整形外科の入院患者さんは、注射やお薬を頂いて怪我を治している訳ではない。 骨や筋肉の蘇生を待ちながら、リハビリをしている。強いて言えば、食事を出して戴いているだけ...泊まり込みの合宿みたいなモノかも。
だから、連休に入り病院が休みでも、自室でリハビリを続けないといけない。
さぁ明日もリハビリ頑張ろう!

| | コメント (0)

泣けた...

泣けた...
見舞いに差し入れ戴いたこの本を、リハビリの合間に読んだ。
この本が書店に列んでいた時から、読んでみたかった。なので、差し入れに入っていてうれしかった。
ストーリーは、作者と同世代だった事や、学生の頃過ごした北九州が書かれていて、風景が頭に描き易かった事が一番よかった。また、オカン(お袋さん)をとっても大切にしている作者の気持ちに心をうたれ、幾度となく涙した。
今日はもちろん、夕食を済ませ、入院を心配しているお袋に電話した。 喜んでいた。 よかった。

| | コメント (0)

1cm細い...

ギプスを巻き直して、最初のリハビリ。
先生はまず最初に、太腿の太さを計測してくれた。「1cm細いですね。」 それから、膝の具合をチェックしてくれた。 「痛い向きや角度、ないですか?」 特になく良好!
「膝が自由になったので、伸ばした状態、曲げた状態を使って、リハビリやっていきましょう!」 と、今までにも増して負荷が多くなった。 結構大変だが、でも楽しい。
午後、自室で今日やった新しい動作でリハビリ。 毎日、地道に頑張ろう。

| | コメント (0)

脱出...

ギプス巻き直し後、荷物を取りに一旦帰宅した。
リハビリが結構汗をかくので、Tシャツや短パンなどが欲しくなった。 病院から自宅は近いのだが、松葉杖で荷物運ぶのは無理。 車椅子は、自宅が坂の上なので無理。それで、お見舞いに来た友人に、脱出をお手伝いしてもらった。
病院以外に松葉杖で出てみると大変だった。 車の乗り降り、玄関の開閉、部屋移動など、まだ脚を着けられないので非常に危なかった。 一応、退院の許可はでているのだか、とても生活できそうにない。 なので退院は、脚が着けられるようになってから考えよう。
帰宅したついでに、家の中の空気を入れ換えたり、鉢植えに水をやったりしておいた。 それからPCのメールをチェック。約120件... 必要なのだけ手短に返信し、後は全て削除した。 後、ブログのデザインを変更..今日はここまで。
また、来週辺りに脱出しようかな。

| | コメント (0)

激ヤセ...

激ヤセ...
午後、ギプスを外し抜糸。 一旦、脚を蒸しタオルで拭いてもらい、再びギプス。 今度は膝下から...
膝が曲がるようになっただけで、非常に快適。 立った時のバランスも摂りやすいし、何と言っても、寝返りが苦にならない。
しかし腿とふくらはぎの筋肉がほっそりとなってしまった。 だからリハビリが大変なんだなぁ...

| | コメント (0)

ありがとう...

ありがとう...
お見舞いに、お花を戴いた。 病室が殺風景なので持って来たんだと言われた。確かに、雰囲気が変わった。
そういえば、もう入院して 2週間かぁ...

| | コメント (2)

たまらんなぁ〜...

たまらんなぁ〜...
痒い! 特に、寝ている時に痒くなる。
膝の辺りが痒い時は、サイバシを痩せてしまった腿の方から突っ込んで、掻いてしまう。 因みにこのサイバシは、お見舞いの品!
でも、臑の辺りが痒い時は、我慢のみ。 はぁ辛い!

| | コメント (0)

折り紙クラブ...

折り紙クラブ...
今日の午後は、整形外科の元気な入院患者さん達で集まって、折り紙教室。 今日の課題は多面体のボール。 30枚のパーツを作って、それを編みこんで完成。 なかなか難しい!
作りながら、怪我の話しや親兄弟の話など、他愛もない話題で皆さん笑顔。 長い入院生活を、皆さんで愉しんでおります。

| | コメント (0)

洗濯しなきゃ...

洗濯しなきゃ...
土曜日なので、病院はお休み。 一階の売店へ行ってみたら、常夜灯だけが点いているだけで、閑散としていた。
日中、ベッドでじっと本ばかり読んで過ごしてもいけないので、ストレッチに筋トレ、リハビリを、午前と午後に一回ずつやり、少しいい汗を流した。
さて、そろそろジャージを洗濯しないと、汗臭くなりそう。 今夜のうちに済ましておこう。

| | コメント (0)

今週の締めくくりは...

今週の締めくくりは...
売店で買った牛乳で乾杯!
リハビリや筋トレで、結構、カラダが疲れている。 今夜はこれを飲んで、ゆっくり休もう...

| | コメント (0)

こんな本読んでます...

こんな本読んでます...
お見舞いで届けて頂いた本。 自分で選んだ本ではないので、作者やその作風が興味深く、愉しく読まさせて戴いている。
リハビリをしたり、カラダを動かす時間が増えたが、それでも 1冊/日のペースで読んでいる。
ストーリーに集中していると、別の体験をしている感じになるので、とっても有意義。

| | コメント (0)

こんな毎日...

6時頃起床。 カーテンを開け、天気を確認。 車椅子に乗り、髭を剃りに。 ベッドに戻り、検温。 朝食まで読書。
7:30頃に朝食。 食事後、洗顔に松葉杖で。お箸とカップもついでに洗う。 ベッドに戻りジャージ、トレーナーに着替える。 ストレッチしてカラダを伸ばす。
9時頃、看護師さんが検温と問診に。回診とリハビリの時間を教えてくれる。 リハビリの時間までベッドで筋トレ。 リハビリを終え昼食までは読書。
12頃、昼食。 済ませたらお箸とカップを洗いに。 暫く読書。
14時頃からリハビリをベッドで反復。 終わったら筋トレやってストレッチし疲れた箇所をよく伸ばす。シャワーの時間まで読書。
16:30頃シャワー。 看護師さんに脚カバーを着けてもらい、椅子や脚載せ台を用意してもらう。 頭やカラダを普通通り洗いすっきり。 ベッドへ戻り夕食まで読書。
18時頃、夕食。 済ませたら歯磨き、お箸とカップを洗いに。 消灯まで読書。 途中、看護師さんが問診に。
21時に消灯。 キリがいい所まで本を読んで就寝。

| | コメント (0)

中々いい病院...

中々いい病院...
[栄養管理]
舐めたくらいに食器を綺麗にする程、完食の毎日。 そんな私を気にされたのか、栄養管理係長さんが部屋を訪ねて来られた。
「カロリーは1,800-1,900kcalぐらいですが...」と説明の書かれた紙を手渡された。親切だなぁと感心した。

[喫茶タイム]
朝食に「喫茶タイム」という案内が添えられていた。患者さん達の憩いの一時を提供しようと、最上階の会議室を使って、ケーキ&飲み物(コーヒーまたは紅茶)が振る舞われる案内。 今回は試しの企画だそうで、無料! ただアンケートには協力して欲しいとの依頼があるだけだった。
最上階は見晴らしが良く、住み慣れた町並みが見渡せ気持ちが良かった。 ケーキは手づくりで美味しかったし、コーヒーも香が良く美味しかった。
他の患者さんもたくさん居らっしゃったが、やはり私ぐらいだと若いし元気な方。 相席させてもらったテーブルに居らっしゃった年配の男性の方と談笑させて頂いたのだが、凄く紳士的な素敵な方だった。 癌で入院されたそうだが、健康の事や生き方について、善いお話を聴かせて頂いた。
今回の入院生活は、私にとって凄く良い経験になりそう。 まだ入院して一週間だし、先は長いらしいし、毎日有意義に過ごそうと思う。

| | コメント (0)

うわぁ、きつぅ...

今日からリハビリ開始。順番があり、午後に呼び出されリハビリ室へ。
怪我をしてから10日経過。 この間、怪我をした足で立っていないし、反対の足で立ってはいるけども、移動範囲はかなり少ない。
リハビリ室に入ると担当のスタッフから、リハビリの内容の説明があった。自分でも、怪我をした側の太腿が痩せたなと実感していたのたが、スタッフの説明によると、そういう筋肉も立てるようになったら、リハビリ始めるそう。 なぜ立てないのにリハビリを始めるかというと、股間節周りの筋肉が痩せてきて、立てなくなるらし。
股間節周りのリハビリは、仰向けに寝た状態でできるうで、今日は股間節周りのリハビリをやった。
内容は、脚上げ、膝でボール潰し(内転筋の運動)をそれぞれ 5分間実施。 これが意外に大変だった。 やはり筋力がかなり落ちている。 スタッフによれば、使わない筋力は、1%/日 減るらしい。
その後、怪我をしている脚の指のリハビリ。 怪我をしているから動かしたくないのだか...内容は、四角い缶に入ったお手玉を、脚の指で掴んで出し、そしてまた中に戻す。 最初のうちは、おっかなびっくりやっていた。 そのうちに、痛みがなくグーっと力が出せる感覚が解ってきた。
終了後、スタッフから「ベッドでもできる運動はして下さいね」と言われたし、ストレッチとか簡単な筋トレはやろうと思った。

| | コメント (0)

こういうのが良いんだよ...

こういうのが良いんだよ...
お茶が飲みたくなったので、食堂に車椅子で入っていったら、同じ病棟に入院されている方達が集まって、折り紙を作っていた。
「折り紙ですか〜?」と話しかけたら、「お兄さんもやる?」と誘われた。 断る理由もないので、「良いですか?じゃ教えてください!」と参加させてもらった。
折り紙を教えてもらいながら、怪我や治療の話しをしたり、中々楽しい一時。
「じゃまたやりましょうね」と、皆さん、自分の部屋へ解散... こういうコミュニケーションって、凄く癒される。 長い入院生活になりそうなので、また参加しよう!

| | コメント (2)

読書三昧...

読書三昧...
外は風が強いみたいだか、天気がよく気持ち良さそう。 今日も動けないので、じっとベッドの上で読書。

| | コメント (1)

温和しくするしかない...

温和しくするしかない...
手術後の傷が、足を下げるとズキズキ。 足の下にクッションを入れて、じっと本を読んで過ごす。あぁ幸せな時間...
本は昨晩、近所の方がお見舞いに届けて下さった。 今日も、お見舞いに来て下さった方が、本を届けて下さった。
集中して本が読めるチャンスなんて、そんなにないので、頑張って読もう!

| | コメント (2)

いよいよ手術...

夕方に手術することに。 その為、朝食後から絶食。 昼前には一切の水分補給もダメ。点滴をし、手術の時間を待つ...
「じゃー行きますよ」と看護師さんが病室にストレッチを運び入れる。 ストレッチに移り、後は看護師さんに押してもらって、手術室へ。 天井しか見えないが、エレベーターに乗り、かなりの道程。
手術室に入り、腹ばいになった姿勢で手術台に。 心電図などの線を身体に着けられる。 「CDかけましょうか?」と好みのCDを選ばさせて貰い、かけてもらう。その間に足は消毒され、手術の準備が...
いよいよ局部麻酔。 「いて〜〜」と情けない声をあげる。 周りの看護師さんに「ここだけ辛抱ですよ」と励まされ、暫く堪える。 麻酔が効いてきたら、皮膚を切り、切れたアキレス腱を繋ぎ、皮膚を縫う...約30分ぐらいだっただろうか。
また仰向けになりストレッチへ移動。 太腿までギフスで固め終了。 皆さんにお礼を言いながら、また病室へ...
ベッドに戻り、暫くすると夕食の時間。 局部麻酔だったので、食べていいらしく、有り難く頂いた。 あぁうまかった。 麻酔が切れ始め、ジンジンしている。 今夜は眠れるかな?

| | コメント (0)

意外に快適...

ご近所の方に病院へ連れてきて頂き、感謝です。
入院前に診察。採血、胸部レントゲン、心電など体調の検査。 それから病室へ。
個室は満室で一般病室に。 意外に広く明るい部屋。ベッドが好みの硬さで満足。 食事も旨いし、あぁ幸せ。
看護師さんから今日、明日の説明を受け、早速、シャワーを浴びる事に。 医療用の風呂場は、こういう怪我の人に合わせて造られているので安心。 一度、ギフスを外し、綺麗に洗う... あぁ気持ちいい!
病院内の移動は車椅子。 転んで他の怪我をしないよう、乗り降りを指導された。 確かに危ないなぁ。

| | コメント (0)

いよいよ明日...

 入院です。 不安だな~ ていうのが本音。
Packing_1
 今日は、傷害保険の給付書類や、病院へ提出する手続き書類を書いて、後、英会話教室やGWの旅行関係の変更手続きをし、病院へもって行く荷物を準備。
 いつ帰って来れるのかなぁ。 帰ってきたらきたで、生活できるかなぁ。 あぁ不安...

| | コメント (0)

すごく体力使う...

 家の中だけでも生活が大変。 床に座り片足で立ち上がるときには、かなり腹筋を使うし、立った状態で何か拾う時は、片足スクワット状態... 
 移動は、松葉杖かキャスター付椅子... キャスター付椅子は、超~~便利!
 Chear
 しかし今心配しているのは、退院してからの事.... どうやって外出し、買い物行ったり、会社行ったり... 困ったなぁ...

| | コメント (0)

心配をおかけして申し訳ありませんでした

メンバーの一人が看護士で、すごく心配してくださり、処置の方法やこれからどうしたらいいか対応してくださった。 その時は余り痛みがなかったので、まぁ月曜日ぐらいに病院に行けばいいかなぁぐらいしか思っていなかったのだが、看護士さんが自宅近くの病院で整形の急患に応対してもらえるかどうかまで電話で確認してくださり、病院へ向かうことに。

 病院で診察を受け、アキレス腱が切れていることが判明。 先生から今日の処置, それから手術した方がいいことなど事態が深刻なことを教えてもらった。

 病院には車で来ているし、手術するにも仕事や先々の予定を整理したかったので、直ぐに入院せず帰宅させてもらうことにした。 それで同じ集合住宅の親しくさせて頂いてる方に、電話で事情を説明し病院へ来て頂く事をお願いした。 お迎えに来ていただく間に、ギブスを着け固定... 診察室に戻ると、しばらくしてご家族でお迎えに来て下さった。 同じくして、テニスをご一緒した看護士さんも心配し駆けつけて下さった。

 本当に申し訳ないなぁと思いながら、自宅へ連れて帰ってもらった。 でも、大変助かった。 ギブスを初めて着けたので、こうも勝手が悪いなんて思いもよらなかった。

 帰宅後、一息ついてテニスをした他のメンバーも心配しているだろうと連絡をしたのだが、本当に心配されていて皆さんの優しさに涙した。

| | コメント (0)

さてさて、その経緯...

 昨日、10数年ぶりにテニスを。 というのも、一週前にダイビングサービスの飲み会とお花見にお誘い頂いて、私が若かりし頃、学連テニス部だったことから練習をしようという話に。

 久しぶりにテニスをするので、まぁちゃんとそれなり(体育会系並み)準備運動をして、程ほどに練習開始。(途中省略) 後30分位でお仕舞いという頃に、来たボールをパーンと打ち返した瞬間、脹脛を何かに叩かれたような、犬に噛まれたのかというような、自分のラケットで思いっきり叩いたような、鋭い痛みとペチッと音が一瞬感じた。

 打ち返したボールの行方を追いながら次の動作に入った瞬間、足がうまく動かない。 何が起こったのか全然理解できないでいた。 でもうまく歩けないのは事実で、痛みが走った脹脛を触りながら、"肉離れ? 何? アキレス腱?"と立ちすくんでいたら、メンバーが「どうした? 何?」と心配そうに様子を見に来てくれた。

 如何せん、もう運動できるような状態ではなくなり、メンバーがすごく心配し始め、病院へ行こうと言うことになった。

| | コメント (1)

うわっ、やっちゃった!!...

 アキレス腱が切れた。 音を立てて...
 Gibusu
 とりあえず病院で処置してもらって、帰宅,,, 今は、痛みとこれからの生活をどうしようかと混乱していて、経緯をうまく書けそうもない... とにかく、今日は寝よう。

| | コメント (0)

今週の締めくくりは...

 今日は、こいつで乾杯!...って、タブレットのサプリメントをつまみにプロテインのシェイク。
Protain
 昨日、バイクトレーニングをサボったので、今日は仕事もスッキリさせたし、気晴らしに"うりゃ~"と目一杯やってみた。 ウォーミングアップに本気モードを2set, 合計80分ほど、ひたすら踏み続ける...
 心拍もそんなに上がらず調子も上々。 ちょっとスタミナが足りないかなぁって感じがする。 もうレースまで、一週間、この週末に目一杯やっておこう。

| | コメント (0)

さっさと寝よう...

 仕事もイライラすることが続いているし、何かに思いっきり憂さ晴らしもしたいのだが...
 とはいえ、なんだか疲れてバイクトレーニングする気がしない...
 さっさと休んで、明日に持ち越さないようにしよう。 笑う門には福来る...

| | コメント (0)

寒かった東京出張...

東京で会議があって、出張だった。
16Fにある会議室からチラッと東京湾が見えたり、見晴らしがいい。
夕方近くになり、外は真っ暗。 時折稲光がしたり、激しい雨が降っていた。
さて、折角の東京出張、知人にアポイントして食事をご一緒していただいた。
今日のランチは、石垣でダイビングをした知人に付き合ってもらった。 夕食は、先月、北海道のペンションで一緒だったご夫婦と、桜の見える洋風居酒屋で、楽しい一時を過ごさせて頂いた。
旅先で知り合った方とこうして再会できるなんて、大変幸せなことだとつくづく思う。 これからも人との出会いを大切にしていこう...

| | コメント (0)

かなり絞れている...

今日もバイクトレーニング。
いよいよレースは、来週末に控えている。 今週は追い込みの週。
平日だが、中~高負荷で速いペダル回転数を意識し、1時間のペダリングをやった。
トレーニング中に聴いているCDも、リズム感が殆ど一定のダンス系に替え、ペダル回転数を意識した。
終了後、体脂肪計で乗ってみた。 お~体脂肪が低い!

| | コメント (0)

ただの靄ではなかった...

 昨晩、雨が降っていたので、今朝方の靄はただの靄かと思っていたら、日中も煙が立ち込めたかのような視界の悪い天気。 ニュースによれば黄砂らしい。 外に出ると、なんだか埃っぽい。
 帰宅時の太陽が、黄金色に染まっていた。
Sound

| | コメント (0)

は、は、花見ですかぁ?....

 今朝になって、電話で「花見に来ませんかぁ?」とお誘いが...
 昨晩、ダイビングを勧めてくれた近所の方が、「ダイビングをやっている友人たちと飲むんですけど、一緒に行きませんか?」と誘われ、ご一緒させてもらった。
 で、そこで知り合いになった方から、花見のお誘い。 繁華街にあるこの辺りでも有名な公園で。 折角のお誘いだし、行ってみた。
 ほぼ、八分くらいの開花だろうか、なかなか見ごたえのある咲きっぷり。 多くの人が訪れていて、にぎわっていた。 なかなかのんびりとした一日を過ごさせてもらって有意義だった。

| | コメント (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »