« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月

朧月夜..

暑い一日だった。 夕方になっても気温があまり下がらず、今夜も寝苦しそう。
南の空に、朧月。 梅雨は何処に...
Moon

| | コメント (0)

今週の締めくくりは...

新幹線駅近くの沖縄家庭料理店で、前職場の同僚と乾杯!
久しぶりに行ってみたら、引っ越して大きくなっていた。 タクシーで向かったのだが、タクシーの運転手さんが、「あぁ引っ越しましたね~」と知っていらっしゃったから助かった。
駅からは少し遠くなってしまったけど、店内は広くなっていい感じになっていた。 また皆で集まって盛りあがろう...

| | コメント (0)

心遣い...

前の職場の上司からMailで、「脚の具合はどうだ? 久しぶりに食事に行くか?」と声をかけていただいた。
御ひいきの懐石料亭へ前上司と同じグループメンバーだった後輩も参加し、とても楽しいひと時を過ごさせていただいた。
当の上司も、昔のメンバーと昔話ができて楽しかったようだった。 こういう素敵な上司に指導いただいた事は、とてもありがたいことだと思う。 そして、自分もそのような上司になっていかなければいけないんだと痛感した。

| | コメント (0)

出所祝い (^^ゞ...

入院中お世話になった同じ集合住宅の友人ファミリー主催で回帰(出所)祝いをしていただいた。
健康やテニスの試合、子供さんの話題など、ありとあらゆる話題を中心に、とても楽しい回帰祝いでだった。
入院中のお世話になったお礼を、私が持っている何かで奉仕できたらとつくづく思った。

| | コメント (0)

踵が痛い...

足の状態が日々異なる。 今日は踵が痛かった。
意識的に蹴るように歩いたり、バイクのペダリングも踏み込むように意識し出したので、脹脛の筋力が向上し始めたのだと思う。
今週で11週目。もうそろそろ踵上げ(カーフレーズ)を始めてもいい頃。 少しずつつま先立ちできるようにリハビリを続けよう。
そうそう、恐怖のアキレス腱断裂について、お役立ち情報を見つけた! リンク先はこちら

| | コメント (0)

退院して一月..

この一月は、普通に過ごしていた時の一月よりも、入院していた時の一月よりも長く感じた。
それは退院してからも、入院中にお世話になった人たちとの交流がより盛んになって、有意義な一月だったからだと思う。
これからも、このような方々との交流を大切にして、過ごして行きたい。

| | コメント (0)

地道に...

バイクに乗った。
レースまで2ヶ月あるが、怪我をした方の脚は、トレーニング中はピクピクと筋肉が痙攣するほど力がない。
とは言っても、心肺能力も向上させておかないと、長時間のレースには耐えられない。
ペダルの負荷も気になるが、今は心肺能力を向上させることが先決。 しっかり90分、ペダルを回した。
怪我の箇所の具合だが、かなり曲がるようになったが、外見が歪になっている。
Leg2

| | コメント (0)

蒸し暑っ...

南からの湿った風が吹くようになり、蒸すようになってきた。 嫌な季節になってきた。
部屋の床も、なんだかベタベタ。 ベッドのシーツもペタッっとする。 さらっとした肌触りのシーツに替えよう...

| | コメント (0)

今週の締めくくりは...

繁華街にあるBlue Noteへ、サックスフォーン演奏者の小林香織のライブコンサートを堪能!
CDを持っているのだが、ジャケットの写真だけの印象では、そこそこの年齢かなぁ(?)と思っていた。 で、実際ステージに本人が登場してご対面したら、えっ、若っ! 小柄でキュートなのに驚いた。
そして演奏が始まると、こんなに小柄なのに、サックスフォーンを力強く奏でられるのだろうと感動だった。 ますますファンになってしまった。

| | コメント (0)

えっ!足りない分を支払うの?

今月の給与の不足分を会社へ支払うよう、催促があった。 最悪....
もう破産寸前! 貯蓄を取り崩して生活にしなきゃ...

| | コメント (2)

うわぁお金が...

今日は給料日。でも、ない... お給料。 先月、病欠だったので、明細を見て唖然...
税金など控除額の方が多く、マイナスのお給料。 そう、来月は通常の給料から、今月足りなかった分が差し引かれる。
あぁ、入院費用を支払ったりとか、お金が出て行くばかりで、困ったもんだ。

| | コメント (4)

5mmのウェットスーツ...

注文していたウェットスーツが届いた。
黒い部分以外の色は選べたので、明るい色を選んでみた。
5mm_suite
なんだが、モンガラちっく...?

| | コメント (0)

心の傷に薬は?...

心の傷は、治るのだろうか?
昨日、大切にしている方の言葉で傷つけられてしまった。 本人には悪意は無かったはずだが、私は脅迫された深い衝撃を受け、その人に対する気持ちが全て憎悪感へと替わってしまった。
足の怪我は「時間薬」で回復し直っていくのだが、言葉や態度で傷つけらた心に薬はあるのだろうか?

| | コメント (3)

応援...

テニスの試合の応援に行ってきた。
入院中、お世話になったりしたし、特に今日は蒸し暑い天気でもあったので、ただ応援に行ってもなぁと思った。
なので、疲れがとれそうなものがいいだろうと思って、"レモンの蜂蜜漬け"を冷やしアイスバッグに入れて持って行った。
みんな喜んでくれた。 早く自分もテニスコートに立てるようになりたいと思った。

| | コメント (0)

梅雨は?...

暑い一日だった。
元々週間天気予報では週末雨だったのに、明日も天気がもちそう。 まぁお蔭で家の中も片付いたし、布団も気持ちいいくらいふかふか。

| | コメント (0)

まだまだだなぁ...

帰宅後、着替える時に気が付いた。 靴下の後がくっきり!
Leg
しっかりむくんでいる。 無理しないようにしっかり休もう。

| | コメント (0)

入梅...

気が付けばそんな季節。 この2ヶ月、入院生活や怪我の回復に専念していたためなのか、すっかり季節感がずれてしまった感じがする。
入院する頃は、桜が咲いていた。 季節の良いGWの頃は、ギプスがまだ付いていた。 退院の声が聞こえてきた頃は、暑くなる日も多く、いつも汗だくのリハビリだった。
ようやく歩行に違和感が少なくなってきたなと思っていたら、入梅。 時が経つのは速い...

| | コメント (0)

懐かしい...

今日は定期健診。 久しぶりに病院へ。 なんだか懐かしい。
外来の受付へ向うと、医療事務の方に「大夫よさそうですね!」と声をかけていただいたり、リハビリ室に顔を出すと、未だ入院しリハビリを続けている患者さんが、歩行できるようになっていたりするのを垣間見たり、とても有意義だった。
一緒に入院生活をしてきた顔なじみの患者さんも、今週末でみな退院していくらしい。 これからもみなさんの元気で!

| | コメント (0)

真剣モード...

帰宅後、自転車のトレーニング。
8月末のヒルクライムレースに向け、カラダ作りを始めた。 未だ怪我をした足では、つま先で体重を支えられない。 なので、ペダルの負荷はそんなに上げる事ができない。
と言っていても、この2ヶ月間は有酸素運動量が低下しているので、心肺機能を向上させたい。 なので、怪我をした足がギリギリ痺れるくらいの負荷で、回転数の高いペダリングで心拍数を上げるトレーニングをやってみた。
トレーニング終了後、入浴を済ませ、体脂肪をチェック。 入院中から筋トレを続けていたおかげもあって、ついに一桁代へ! カラダはしっかり絞れているので、地道にトレーニングしていこう。

| | コメント (0)

苛立ち...

ここ数日、足の具合が回復している実感が少なくなってきた。 このような毎日でいいのだろうか...
早く本格的に自転車に乗りたいし、ランニングもしてみたいし、ジャンプもしてみたい...

| | コメント (0)

まだまだ辛いな...

午前中、自転車のトレーニングをやってみた。 といっても、軽い負荷で45分ほど。
まだ足首の周りの柔軟性がなく、くるぶし周りがジッと痛くなってくる。
余り無理しても足にはよくないので、それくらいで止めた。
8月のレースで走れればいいので、ボチボチやっていってみよう。

| | コメント (0)

ゆったりとした週末...

入梅を思わせるようなスッキリしない天気の一日。 午前中に英会話教室へ通う頃は、風は少々強いものの空は明るく曇っていた。
昼食を済ませた頃から外は暗くなり、ゴロゴロと雷の音が聞こえてきた。 そのうち、横殴りの雨がバルコニーを激しく打ち始めた。 それをリビングのソファーに横たわり、FMを聴きながら眺めていたら、気持ちよくお昼寝zzz なんだか幸せな週末だった。

| | コメント (0)

今週の締めくくりは...

職場へ復帰し、ようやく一週間。 意外に足が疲れた... とりあえず乾杯!
Shotyu_1
今夜はゆっくり休もう....

| | コメント (0)

足首が...

職場に復活し、早 4日。 夕方になると足が痛くなる。 帰宅しよくよく足を見比べてみたら、右足の外くるぶしがふっくら太い。
Foot

| | コメント (0)

え~、うれしいな...

お見舞いが届いた。
Present
北海道・美瑛のペンションで知り合ってからの友人で、ブログをみて怪我のことを心配していただき、お見舞いを頂いた。


| | コメント (0)

乗ってみるか...

自転車に乗ってみた。 といっても、軽い負荷で30分程。
ロードレーサーバイクは、ペダルが靴と固定される。 その為、靴の裏に金具が付いていて、靴を履くとつま先側の方が踵側より高くなる。 なので、バイクに乗る前に靴を履くときに、どんな感じになるのか慎重に履いた。
それから、バイクに跨った。 跨る際も、爪先立ちにならぬよう慎重に跨り、ペダルを固定した。
いよいよペダリング! 入院中、リハビリ室のエアロバイクに乗っていたので、ペダリングは大丈夫。 問題は負荷.... 今日は、感触だけのつもりで、後、心肺機能もどの程度なのか感触を確かめてみたかった。 やはり、怪我をした方の太ももが疲れやすい。 それから、心拍数も今までより少し高い。 でも、まぁボチボチやっていければいいかなぁ...

| | コメント (0)

職場へ復帰...

一番行きたくなかった職場へ復帰。 およそ 2ヶ月ぶりである。
なぜか、建てやに入ると、何処か初めての所へきたような、不思議な感覚に見舞われた。
私を長年、慕ってくれる先輩や同僚は、私を見かけ「大丈夫か?」と声を掛けてくれたり、大変うれしかった。
昼食も、旧職場の同僚たちと以前のように談笑しながら楽しく過ごし、また今までの時間が戻ってきたような気がした。

| | コメント (0)

この場に復活しよう...

テニスの試合へ応援に出かけた。
怪我の切っ掛け(?)になってしまった知人に、是非、試合を見てアドバイスをして欲しいと連絡を頂いた。
試合会場に到着したときには、既に試合は始まっていて、スコアを確認したら1-4だった。
相手は大したレベルじゃないのにダウンしているので、観戦しながらフォーメーションやゲームメーキングをアドバイスしたら、タイブレイクまで挽回。 結局、ちょっとしたミスで負けてしまったが、終了後、感謝してもらえた。
観戦しながら、若き日の情熱を思い出していた。 九州地区の予選会、リーグ戦など、下手ではあったが学連の大会に参加し、多くのテニスの仲間と汗を流してきた。
就職し会社のチームでもしばらく頑張ってきたが、打球感覚が合わなくなりラケットを置いた。 それから十数年経ち、過去の経験を頼られ、2ヶ月前に再びコートへ足を運んだのだが.....アキレス腱断裂、入院、手術、リハビリ...
この間、お見舞いなど心配してくださった方は皆、復活を期待してくださった。 是非、皆さんの期待に沿えるよう、コートに戻ってみようと決意した。

| | コメント (0)

うれしいなぁ...

いつも通り、駅前の英会話教室に通った。
やはりリハビリを兼ねて、歩いて... 片道、30分程かかるのだが、ゆっくり一歩一歩踏みしめるように...
帰り道、入院していた病院の近くまで差し掛かったとき、年配のご夫婦が前を歩かれていた。
奥さんが、通り行く車を確認するかのように振り返られたときに、私にはっと気づかれたような表情で、「退院されれたんですね!」と話しかけられた。
えっ、誰だっけと思い、「はい、ですがどちら様でした...?」と困惑して尋ねると、「食事を配膳していたんですよ」と話されながら、口元を手で隠され、マスクをしていたときの顔を作られた。
うわっそうだとその表情で気づかされ、話しかけていただいた事が大変うれしかった。

| | コメント (0)

通院のリハビリ終了...

本日で通院のリハビリが終了した。 使っていた松葉杖も返却... これからは、毎日、自分でリハビリしていかなければならない。
使っていたギプスを持ち帰っていたので、部屋のオブジェにした。 玄関入って正面に造花を飾った。
Obje

| | コメント (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »