« 冬晴れの"冬至" | トップページ | 一年を振り返って »

RTTY, PSKのデジタル通信用のインターフェースを購入

雑誌などで紹介されていた"SB-2000"を購入した。
Sb2000

説明書に従ってUSBドライバーをインストールし、ケーブル類をパソコンと無線機に接続。(HardwareはFT232Rのようです)
特に難しくは無かったが、附属のCD-ROMが小さいタイプのモノで、私のノートパソコンでは使えない(はず)のサイイズ... なので、メーカーのHPにアクセスし、そこからドライバーをダウンロードしてインストールした。(*ドライバーはFTDI製)

通信用のソフトウェア(MMTTY)の設定も、説明書に従ってやってみたら、何と"COMポートがオープンできません"とエラー表示が!
Photo

しばらく悪戦苦闘してみたが判らかなったので、販売代理店へ症状をMailで問い合わせたら、直ぐにとても丁寧な連絡があった。

概要としては、下記の通りだった。
--------------------------------------------------
原因:FSK 接続でFSK にCOM ポートを割り付けると、同じポートをリグ制御のポートに割り付ける事ができない。
対処方法:リグ制御をしない設定にする。もしリグ制御をするなら、別のCOM ポートを用意する必要。
--------------------------------------------------

しかし連絡の通りに設定してみても、やはりFSKの設定ではエラーになる... また問い合わせてみるか。

追記;
問い合わせた所、"「sb2000.pdf」の5頁を参考に設定するように直ぐに連絡があった。
その通りにしたら、エラーなくPFKの設定ができた。

「sb2000.pdf」

|

« 冬晴れの"冬至" | トップページ | 一年を振り返って »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

アマチュア無線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冬晴れの"冬至" | トップページ | 一年を振り返って »