« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

"電気通信術"の模擬試験をやってみると...

後, 2週間で"1アマ"(第一級アマチュア無線技士)の国家試験。

新試験で"3アマ"を取ったので,通信術の試験を受けなければいけないのだけれど,普段, モールスはなんとかQSOできるぐらいになったので,"大丈夫だろう"と思っていたのだけれど, 実際に「25文字/分」で聴くと遅くて文字にならない...

[参考に作った信号;CQ TEST コールサイン TEST]
●試験の速度

●私の今の実力は, 2,3回聴けば聞き取れるレベル

因みに先週末に"CQ WW DX CW コンテスト"に参加してみたら,だいたい30WPM(PARIS)ぐらいで出ている局が多いように思った。
●コンテストのCQ局の速度

だから,余計に遅く感じて, 聴いても文字にならない。
ついつい "・"と"-"を頭の中で並べ, それから文字に変換してしまうから, 次の信号を聴き逃してしまう...

高々, 50文字聴き取り, 90点以上なら合格なのだが, 変な緊張感。 家で模擬試験やってて, この緊張感かぁ...
誤記は"-3点", 脱字は"-1点"だから, 迷って誤記するならブランクにしてしまった方が良さそう。
聴き取れなかった時に焦って次の信号を聴き逃してしまうのだけは避けなきゃ...

まぁ試験だと諦めて, 何回もやって速度に慣れよう!

| | コメント (0)

送信時に無線機の画面が揺れる

ヘッドフォンのケーブルが送信した電波を拾って,無線機に電波を乗せてしまっていたみたいだった。

こんな風になるので, "何でだろう?" と無線機に繋がっているいろんな線を, 外したり繋いだりしたが中々判らず, "おや? ヘッドフォンを繋ぐと画面が揺れる!"という事に気がついた。

で, 持っていたパッチンコアをヘッドフォンのケーブルに3回ほど巻いたら, ようやく揺れなくなった。
11_28

| | コメント (0)

しばらく"禁酒"...いや"節酒"

美味しくお酒を頂くのはいいのだが, 気が付けば毎晩飲んでしまっている。
1週間で平日に焼酎 1升, 週末にワイン 2本空いている....ちょっと飲みすぎ。

週末ぐらいは飲むとして, 少なくとも平日は"禁酒"しよう!
そうは思っても, 夜はどうも口が寂しい...

| | コメント (0)

小春日和の週末

風も弱く, 日差しがとても気持ちい週末だった。

朝は, 空が澄んでいて, 日の出前の空のコントラストがすばらしかった。
11_21_01


近所の公園では,子供たちがキャッチボールをしたり,池で魚を取ったりしていた。
紅葉も終盤のようで, どんどん葉が散っていた。
11_21_02


| | コメント (0)

空が霞んでる

"黄砂"らしい...
11_14

こんな中, ジョギングに出かけてしまった....
けれど, いつものジョギングコースの公園は紅葉がきれいで, 気持ちよく走れた。

カメラ持って走れたら, 写真撮れるのに.... 残念。

| | コメント (0)

結局, ファンヒーターは部品交換

今年は"エラー"が表示されて, 停止する頻度が多いので, メーカーに相談したら, 「10年も使用しているので,ポンプや点火系の部品を交換した方がよい...」らしい。

"じゃ,お願いしたいのですが, どのようにファンヒーターを修理に出せばいいんですか?"と訊ねたら, "お宅へ訪問し, その場で部品を交換できますよ。"との返事だったので, "それなら助かります。土曜日でよければ,在宅してmすので...."という事で, 修理してもらった。
11_13

それなりに料金は掛かったけれど, これでまた数年使える!
燃焼の匂いも余りしなくなったし,良かった, 良かった!

| | コメント (0)

後, 一月で第一級アマチュア無線技士(1アマ)の国家試験

"1アマを受けてみよう"と思い立ったのは 9月。
理由は, "14MHzに出たい"と思ったから...

2アマでもいいかと思ったんだが, 試験の内容を調べたら, 勉強しなきゃいけない項目はそんなに変わらないし,"2アマ合格したら残るは1アマ"ともう一度勉強するぐらいなら, "一気に勉強してしまえ!"と"1アマ"受験を決心した。

過去試験問題集や,解法に関連図書を購入し,"こりゃ手ごわいなぁ..."とダメかも知れないと感じながらも, 10月には受験手続を済ませ, 時間を見つけては受験勉強を続けてきた。

10月までに何とか一通り試験項目の学習が終わり, 実際の過去の試験問題をやってみると, "法規"は何とか7割の合格点へ届くが, "無線工学"がちょっと届かない... やはり手ごわい!
[平成14年から16年分の結果]
Result

でも未だ一月あるので,過去の試験問題をばっちりこなせば, 合格点に届くと信じている。

[受験勉強に使用してる材料]
(1) テキスト
   - 第一級ハム 国家試験問題集
   - 解説・無線工学
   - 新・上級ハムになる本
   - 新・楽しくおぼえる1アマ攻略
(2) ホームページ
   - 無線工学を基礎から学ぶ 第1級アマチュア無線技士
   - kema's Web/無線/無線資格関係/無線従事者国家試験過去問題集

| | コメント (0)

土曜日の夜, "ズン"と響いたような音は何だった?

丁度, 日本シリーズをTVで観戦ていた時, 地面なのか大気なのか判らなかったが"ズン"と響くような振動をともなった音がした。今,思い返せば, 近くで花火を打ち上げたかの様な感じ...

地震なら,TVに地震速報が表示されるので, "あぁ今のは地震だったんだぁ"て判明したのだろうけど, 野球の放送中に特に通知されはしなかった。

で,今になって"そういやぁ,あの振動っぽい音は何だったんだろう?"と,ふと気になって, まずは気象庁のHPで地震の記録を調べてみたけれど,同じ時間に地震の記録はなかった。

なので,ネット検索で"11月6日"+"微震"で検索したら, 同じ疑問を持った方が「知恵袋」に質問されている記事がヒットした。

"おっ,あれは自分だけが感じたんじゃないなぁ..."とヒットした検索結果を"ポチッ"とクリックして,記事を確認したら, 同じように"あれは何だったでしょう?"みたいな同じ意見ばかりで, 回答は見当たらなかった。

広範囲に体感できた微振動だったのに, 原因が判らないものかなぁ...

| | コメント (0)

11月 1日(月)-7日(日)から開催していた"東海マラソンコンテスト"

週末だけは"呼び"に回ろうと, 時間が有る時にバンド内をワッチ。
土日とも, 8時から10時, 16時から22時にQRVされる局が多かった感じがした。

そんな中,"プロ野球 日本シリーズ"が地元球場で,終盤戦を向かえ,白熱したゲームとなって連夜の延長戦!
延長に入った時間帯にQRVしていた局がかなり減ったような感じもした...

いや~土日の"日本シリーズ"は, 本当にいい試合だった。

私はTV見ながら,無線もできるようなレイアウトなので,野球を観戦しながら無線もしていたのだけれど,丁度白熱した延長戦の中, 中々呼んでもらえない局長さんが何局かみえたので, 遠慮なく呼んで,"野球見ながらなんですけど, 見てないんですかぁ?"と訊ねると, "気になってしょうがないんだけど, TVがシャックと離れていて....で, 今どうなってます?"みたいな話になり,野球の実況を伝えると,"みんなTV観てるもんで,そりゃ呼んでもらえんはずだ。よし今日はもうコンテスト終了しますわ..."

そんな"東海マラソンコンテスト"だけれど, 久しぶりに繋がる局長さんもあって, なんだか地域の親睦会みたいな感じもして, すごく親しみやすい。
普通のコンテストだと, ナンバー交換したら次の人...みたいな繰り返しなのに, このコンテストは,ちょっとそこら辺が違うので,気軽な気持ちで"CQ"出すもよし, "呼びに回る"も良しかなぁ..

そんな訳で,また来年参加しよう!

| | コメント (0)

久しぶりにぶらっとドライブ

天気が良かったので,半日, 海岸沿いをドライブ...
港にある魚市場は,すごい人...
11_06_01

海が見える高台に寄って,しばし無線...
"東海マラソンコンテスト"だったので,丁度よかった。
11_06_02

| | コメント (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »