« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

寒い大晦日

積もるほどではなかったがこの辺りも雪が舞った。
12_31

あっという間に今年も終った。
2011年はどんな年になるだろうか...
明日も寒いらしいが、朝から初詣へ行って一年を祈願するとしよう!

| | コメント (0)

気がつけば今年も後 2日....

特にネタがなく, 書き込みをサボりました~...

今週に入り, 家の掃除やら何やらやってました。
すぐ一日が終り, あっという間に今年も後 2になってしまいました。

そんな中, 買出し途中に近くの公園を歩いてみると, 誰も居ませんでした。
いつもならこの辺りで, フナを狙って竿を出している人が居るのだが...
12_28_01

人影の無い池では, 鴨が我が物顔で泳いでました。
12_28_02


| | コメント (0)

"無線従事者免許申請(従免)"の電子申請がなくなっている

去年の3月に"第三級アマチュア無線技士(3アマ)"に合格した時, "従免"は電子申請したのだが,"1アマ"も同じ様に電子申請しようかと思って, "確か面倒なPCの設定があったようなぁ..."と思い出して, その時のやり方を確認しようと, 自分の書いたその時のブログの記事を見てみた。

"そうそう, Javaのバージョンがどうとかで,何度もPCの設定をやり直したよなぁ...で,結局, 返信用の封筒とか必要書類は郵送が必要で, 電子申請したものの必要書類は郵便で送付したなぁ。"と,読みながら総務省の申請用のHPのリンク先へ入ってみたら,電子申請が無くなっている!

"おっ, 無い! じゃ,どうするんだ?"と思って, 申請方法を探したら,なんと「申請書(PDF)を印刷して,必要時事項を記入し,収入印紙を貼って所定の管轄へ提出」と,全て郵送方法に戻っているじゃないか!

| | コメント (1)

先日の"第一級アマチュア無線技士(1アマ)"を自己採点してみた... "合格", 間違いなし!

「日本無線協会」のHPに平成22年12月期の無線従事者(1、2アマ)国家試験問題及び解答がアップされていた。

自己採点するのは辞めておこうかと思っていたけど, やはり気になって採点してみた。

  -法   規;120 (合格; 85点以上)
  -無線工学;145 (合格;105点以上)

間違いなく, 合格! "電気通信術"も大丈夫だろう。

12_14


| | コメント (0)

第一級アマチュア無線技士(1アマ)合格後の無線機を物色

丁度, 上級試験と同じ週末に, 大手 2メーカーの展示会をやっていたので, 顔を出してきた。

現在使用しているICOMから展示会のDMで届いていたので知っていたのだが, YAESU(バックススタンダード)は,近くの無線機店に"1アマの試験を受験しましたよ"と顔を出したら, "それはお疲れ様, ICOMは行った? YAESUもやっているよ~"とお店のスタンプを押した招待券を頂いたの行ってみた。

12_12_01


どちらの展示会でも, 対応して頂いたスタッフの方に"上級アマの試験受験したばかりなんですが, 固定機を考えているんですけど..."と話を切り出すと,"あぁそれはすばらしい! 是非, ご検討をおねがいしま~す"と丁寧な説明をしてくださった。

今すぐ購入というわけでもないし, 購入するにしても値段はするし.... 無線機って殆ど"一生モノ"だし, 自分に合った一台を選びたい!

| | コメント (0)

受けてきました「第一級アマチュア無線技士(1アマ)の国家試験」

きっと, 恐らく, いや間違いなく合格だと思う。 ... もし不合格だったら, ショックだなぁ。

昨晩までは焦りも無かったのだが, セットしておいた目覚ましの音 1回でスパッと起床し早めに受験会場へ向かった。
9:15分から試験の説明だったのだが, 30分前に到着。 しかし,既に多くの受験者が入り口付近で本を読んだりしながら,開場を待っていた。

入り口に張り出された受験番号からすると, この辺りの管轄でどうやら受験申し込み数は,70名程だったみたい... 思った以上に多い。

さぁ"法規"から試験開始!
過去の問題と微妙にパターンが違って, "???"な気分....

12_12

数回見直しし, 1時間程で退出した。
それから開場入り口のベンチで, 次の"電気通信術"のウォーミングアップ開始。
過去の問題を"i Pod"に数問入れてきておいた。

11:20頃, 係員の方が"電気通信術"の受験者に中に入るように入り口付近で案内を始めた。"電気通信術"の受験者は, 20名ぐらいだっただろうか...
11:40から試験開始で, 11:30から試験の説明が始まったのだが, 2分間の一発勝負なものだから, ドキドキし手が冷たい汗をかいていた。 他の受験生もみな緊張している模様だった。

さぁ, いざ"電気通信術"の試験開始! なんとか 全文字こぼさずに聴きとれた。 寸前まで聴いていた過去の問題が良かったのかも知れない。

昼食は持参したお弁当で済ませ, 午後の"無線工学"の復習...というか,さっと目を通すぐらいのやり直しを30分ほどで,試験開始前の説明時間になってしまった。

最後の"無線工学"開始!
見覚えのある問題ばかりで, 一安心。 ちょっと面倒な計算問題もあったが, 大丈夫だろう。
"あれ?"ていう問題もあったが,排除法で絞って答えを選択... きっと 7割は超えているだろう。

というわけで,とりあえずほっとした。
合格発表は, 1月上旬らしい。 それまで, アンテナを見直したり, 出力をどうやって上げるといいかとか, 構想しようと思う。

| | コメント (0)

いよいよ明日は, 第一級アマチュア無線技士(1アマ)の国家試験

前日なのに気持ちに"焦り"など無く, "最後に不安な所を勉強しよう"という"気負い"もない。

高校生の頃もこうだったけっかなぁ...
暗記ばかりの英語や日本史は一夜漬けだったが, 得意な数学や物理は, 特に前日になって必死に勉強した記憶が無い...

まぁきっと大丈夫だろう。
受験票や筆記用具など忘れ物の無いように準備して早く休もう....

[平成14~平成22年分の試験問題と参考書]
12_10

| | コメント (0)

"1アマ(第一級アマチュア無線技士)"の試験まで, 後 1週間...

9月に立志しテキストを購入。
そして, 10月に受験を申し込み, 11月初から過去の試験問題に挑戦して,日々頑張ってきた。

過去の問題をやった感触では, 恐らくもう大丈夫!
Result

市販のテキストには,平成20年 8月までの問題が載っていて, テキストで勉強をすると, 1年前までの問題には対応できるようになる。
最近 1年分の問題をやってみると, 法規も無線工学も過去に出題されたことのない新しい問題が必ず出題されるが, もしそれが"不正解"だったとしても, 「合格点」に届く。

後 1週間, もう一度点数の悪かった試験問題をやって, 苦手箇所を整理したり, 単純なミスをしないようにもう一踏ん張りしよう!

| | コメント (0)

上級アマの "電気通信術(モールス電信)"試験廃止案が出ている

"電気通信術"試験対策方法がないかネット検索していたら, 総務省のHPの内容がヒットしていたので, "プチッ"とクリックしてみたら, "電気通信術試験の見直し案"について意見を募集する旨の官報だった。

●総務省の官報はこちら

どんな見直し案なのだろうかと内容を確認したら, 諸国の現状に合わせ"試験廃止"だった。

試験を10日後に控えていて手こずっているので, "廃止してから試験受けた方が良かったかなぁ"と思ったが, 試験制度があるうちに合格しておくのも,"そんな時代があったね~"と語り草になるかなぁとも思った。

とにかく,合格するつもりで練習しておこう。

| | コメント (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »