« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

長野県松本市の"浅間温泉"で移動運用しました

"ツール・ド・美ヶ原自転車レース大会"に参加するので, ついでに受付後から移動運用をしました。

とても暑く"32.6℃"だったようで, 木陰じゃないととてもクルマの中に居られませんでした。

06_30

約1時間程度で, 40局程に呼んで頂きました。

| | コメント (0)

"フレンチトースト"を作ってみました

いつも食パンは,トースターで焼くだけだったので, ちょっと違う食べ方に挑戦しました。

06_24

思った以上に簡単でした。 しかも, 同じ量の食パンでも, こちらの方がお腹が膨れました.。
余り沢山は食べれませんね....

| | コメント (0)

"2012 ARRL International DX Contest"のPinが届きました

昨日の"DXCC Award"に続きARRLから郵便が届いていたので,「何?...」と思いつつ開封して, "DX ContestのPin"を 3月末頃に申し込んだのを思い出しました。

06_23

ARRL Internationa DX Contestで"100 QSO以上でPinを$10で手に入れることができる"というモノなのですが,お金の払い方が良く判らず, ​英語の" include "を"同封して..."と解釈し,$10を同封して申し込みました。

どうやら"同封して..."は正しかったようです。

| | コメント (0)

ついに"DXCC Award"が届きました

3月末に,"LoTW"とQSLカードのハイブリッド申請した"DXCC Award"が届きました。

郵便受けに丸い筒が.....
06_21_01

差出人の"ARRL"ですぐに「"DXCC Award"だ!」と分かりました。

中を確認すると,賞状(Certificate)とPinバッチが...
06_21_02

思い起こせば...
HFにQRVしたのは, 2009年の今頃でした。丁度, 7MHzの運用周波数が拡張した時でした。

初めてDXとQSOしたのは,JD1(南鳥島)でした。それからJD1(硫黄島)...
インドネシアとQSOした時は,QSLカードを請求する方法を調べたものでした。

SSBだとかなり限界があるなと感じ始め, RTTY,PSK31のコンテストを中心にQRVするようになり, LoTWを利用し始めました。
これでかなりコンファームが早くなり, すぐに70代まで増えました。

そこからは, CWに切り替え, 同じようにコンテストを中心QRVし, それとDXペディションを見逃さないようにしているうちに, 100が見えてきました。

これからも同じようにコツコツと楽しみたいと思っています。

| | コメント (0)

"第23回 つがいけサイクルクラシック2012"に行ってきました

もうリザルトがHPの載っていました。
●第23回 つがいけサイクル2012 大会リザルトはこちら


生憎の天気になりましたが, とにかく有意義な週末でした。

前日の土曜日から雨で, 大会当日はスタート付近は曇りでしたが, コース上には雲が掛かり,"雨"でした。
06_10_01

ですが,それなりに楽しく走りました。
ここの大会は,町の方々の暖かい声援がとても楽しいです。参加賞も地元のモノを用意され,毎年, 内容の工夫がされるのも楽しみの一つです。
06_10_02

レース終了後, 温泉の入浴券(無料)で汗を流し, "おにぎり"と"豚汁"で疲れたカラダを癒してくれます。
06_10_03


栂池は長野県でもかなり北部でして, 片道 4時間程かかります。
栂池から豊科ICは, 60分ちょっと。
06_10_05

途中, 栂池サイクルクラシックに参加していた"チームSHIMANO"のチームカーが 2台, 抜いていきました。
06_10_06

ようやく帰ってみれば, 快晴で暑い...
06_10_04

帰宅して自転車を片付けたりお土産を広げたり... せんべい, リンゴジュース,ジャムに地元のお酒。
06_10_07

| | コメント (0)

"栂池温泉"から移動運用しました

"湯けむりアワード"というのがあって, 「湯けむりアワード専用リストに掲載(又は指定)した温泉地からの移動局と交信しQSLカードを取得する。」という内容なんですが, 最近, クラスターによく載ります。

●"湯けむりアワード"のHPはこちら

6月 10日が"第23回 つがいけサイクルクラシック2012"なので, 前日受付を済ませたらQRVしてみようと無線の器材も積み込み行ってきました。

"第23回 つがいけサイクルクラシック2012"の受付会場の隣に,"栂池温泉"はあります。
06_09_01

受付会場でアンテナ立てようか, "栂池温泉"の駐車場でアンテナ立てようかしばらく考えたんですが, 周りに建物が多いし, 自転車の選手たちのクルマも多いので, 事前に検討しておいたちょっと離れた砂利の駐車場へ行ってアンテナを立てることにしました。
06_09_02

14:30頃, 生憎の雨の中, ずぶ濡れになりながらアンテナを立て,いざワッチ開始....
7Mhzを聴いてみても,余り聴こえてこない...
時間はそんなに無いので, とりあえず RTTYでCQを出してみたら, 3エリアからCallされました。
それからしばらく 数局 全て 3エリアからCallされましたが, 余りコンディションが良くなかったのか,余りCallされませんでした。

15:00からCWでCQ出してみました。
最初の20分は, 2, 3分に1局ぐらいCallされました。 1エリア, 3エリアが多かったです。
そのうち, 4エリアも混ざり始めて, 45分頃から沢山の局からCallされました。どうやらクラスターに載ったようです。

お陰で, ずっとCallされっぱなし.... 聞き分けが大変でした。
16:00時には撤収を始めたかったので, Callし続けて頂いている局が多いのは分かっていましたが, CL 73 TUで終了しました。

自転車の大会会場は"温泉"のある場所が多いので, また移動運用して楽しみたいです!

| | コメント (0)

初めて相手のコールサインをパドルで打ってみました

いつも相手のコールサインは, PCのソフトウェアで打っていました。
コンテストだと"CTESTWIN", 普通のQSOだと"Digital Sound CW"を使っています。

どうにかしてマスターしなければ... と思っていましたが, 今日は "第12回 A1 クラブコンテスト"でしたので, ここで挑戦してみようと, CQとコンテストナンバーはリグのメモリーから送信し, 相手のコールサインだけは, パドルから送信してみました。

06_03

最初は"うわ~"って感じで, 間違いが多く訂正ばかり打ってました。一個多く短点が出たり, 少なかったり...

最後の方はだいぶ慣れてきました。やはりやるしかないですね~。

| | コメント (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »