« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

GWを利用して韓国岳へ登ってきました

GWの前半, 帰省してきました。
04_27_01

実家から車で1時間ほどで, 霧島連山へ行くことができるので, 久しぶりに韓国山へ登ってきました。
現在(2015年4月), 硫黄山が立ち入り禁止のため, 大浪池経由で登りました。
04_29_01

大浪池へは小学生の遠足以来かもしれません。
大浪池の向こうに見えるのが韓国岳です。ガスが掛かって頂上が見えていません。
04_29_02

大浪池をぐるりと回って韓国岳の登山口へ到着する頃にはガスが取れて頂上が見えるようになりました。
04_29_03

大浪池から韓国岳の登山道は木の階段が続きます。結構、脚にきます。
04_29_04

大浪池の登山口から約2時間, 韓国岳頂上 1,700mへ到着です。
04_29_05

韓国岳も火山です。大きな火口が眼下に広がっています。
04_29_07

頂上から登ってきた方向を見下ろすと, 大浪池がきれいに見えました。
04_29_06

また天気がよい時に登りたいです。


| | コメント (0)

もう"2015年 第29回ツール・ド・八ヶ岳"のリザルトがアップされてました

その日のうちにリザルトが掲載されるとは思いませんでした!

●リザルトは こちら


| | コメント (0)

"2015年 第29回ツール・ド・八ヶ岳", 出場せずに帰りました

朝、起床して真っ先に天気を確認しました。
青空でいい天気でした。
04_19_03

外気温が昨晩の天気予報より高い....
04_19_02

なので,すかさずネットで天気予報を確認したら,天気が悪くなるのが早くなっていて, ゴール頃の時刻には雨が降る予報に変わってました。
雨雲レーダーを確認しても,短時間の雨ではなさそうで, 下山は雨になる可能性が高そうでした。

なので, 無理をせず出場をやめて帰宅することにしました。
04_19_01

また来年, 健康に過ごし出場できるようにしたいです。


○いつも宿泊しているペンションはこちら

| | コメント (0)

明日は"2015年 第29回ツール・ド・八ヶ岳"に参加です

とってもいい天気になりました。
八ヶ岳には未だ雪が残っています。
04_18_02

高速道路を降りる前にPAで, 昼食です。
いつも"八ヶ岳PA"で清里カレーを楽しみにしています。
04_18_01
受付会場の八千穂高原スキー場は風が強く, 時折, 突風が吹いてます。

04_18_03

天気予報によれば, 明日は風が治まるようです。
今年は全然トレーニングできていないので不安ですが, 走っている最中に何か思うこともあるでしょう。
明日は楽しんで走りたいです。

○いつも宿泊しているペンションはこちら

| | コメント (0)

"2015年 第29回 ツール・ド・八ヶ岳"参加へ向け荷造りしました

日曜日は,"第29回 ツール・ド・八ヶ岳"です。
この一ヶ月"鉄欠乏性貧血"の検査で, トレーニングを中止していたので,全くカラダができていませんが, 出場しようと思います。

時には, 楽しくきつい思いをしようと考えています。
04_17

いつもより長い道のりを走ることになるんでしょうが, 走りながら何かを感じることができるんだと思っています。

| | コメント (0)

大腸内視鏡検査の結果、異常ありませんでした。

"鉄欠乏性貧血"の原因になりそうな胃癌, 大腸癌の検査をしましたが、異常はありませんでした。
小腸の検査をしていないのですが、小腸の検査はかなり大変だそうで、"鉄欠乏性貧血"といっても健康上、困るレベルでは無い状態なので、小腸の検査をせずに様子を見ることにしました。

なので今までどおり、自転車とランニングを続けることにしました。
久しぶりにローラーとランニングをしましたが、心拍数(HR)が高く、カラダが慣れません。
04_12_01

しばらくカラダが慣れるまで、HRを見ながら調整していこうと思っています。
04_12_02

後、"鉄"の摂取も心がけようと思います。
食事を気をつけようと思いますが、サプリメントも利用しようと思います。
04_12_03

| | コメント (0)

桜が散り始めました

南からの湿っぽい風で、暑いぐらいの陽気になりました。

南風に吹かれて, 満開の桜が散り始めました。
04_04_01

道路が薄いインク色に染まってました。
04_04_02

| | コメント (0)

大腸内視鏡検査を受けました

"鉄欠乏性貧血"の原因調査の為に, 大腸の検査を受けました。
大腸に内視鏡を入れる準備を前の晩から始める必要があって大変でした。

前夜の夕飯は 20時までに消化のよいモノだけ... うどんにしました。その後,水分は水かお茶だけ。

当日、朝 6:00から下剤を 1 時間に 1 リットル飲みました。
"一気飲み"する必要はなく, 10-15分に200ccのペースでした。
04_03_01
飲み始めて, 30分経った頃にお通じが... よく効きます。それから、しばらく頻繁にお通じが続きます。

7:00から8:00は, 一旦,下剤を飲むのをやめ便の状態を確認... 固形物がないことを確認できれば, もう飲む必要がありません。

一応、8:00から同じように残り 1リットルも飲み, 完全に水状の便しか出なくなりました。

内視鏡検査は14:00からだったので, それまで水しか口にできず, TVをみたり退屈な時間を過ごしました。

予定通り14:00に病院に行き, ドキドキしながら検査室へ呼ばれるのを待ちました。
名前が呼ばれ, 中へ入ると, 検査着に着替えるよう差し出され, それに着替えて, 検査台に横になりました。

検査時間は, 30分ほどでしたが, カラダに力が入って疲れました。
腸の中を内視鏡が通っていく感触が判るし, 気持ちのいいモノではありませんね。
場所によっては, お腹を壊した時のような痛みもありますし, もうじっと横になって検査を受けるしかありませんでした。

「終わりましたよ。お疲れ様でした。特に異常らしいモノは見当たりませんでした...」 と言われ, 検査台から降りましたが, 「検査中に水や空気を入れたので, 気持ち悪いと思いますので, おトイレを利用してください。」と, 確かに, お腹が張ってお通じがあるような, でも腸が動いている感じもなく, でも念のためにトイレに入りました....しかし, お通じは来ずにトイレを出ました。

着替えを済ませたら, 検査担当の方から「しばらくお腹が張った感じがつづきますので, トイレに入ったら力を入れずに用を足してください。お腹の張り具合が気持ち悪かったら,横になっていると、楽になります...もう飲食してもらっても良いですよ。お腹に優しそうなモノからにしてくださいね」と言われ終了しました。

病院を出る頃には15:00をまわり,とにかく何か食べたかったので, 途中のコンビにでカップラーメンとハンバーガを買って, 家で食べました。
04_03_02

食べたらようやく落ち着いて, 眠くなりソファーでお昼寝... 長い一日でした。

| | コメント (0)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »