« オオキンケイギク(大金鶏菊)だと思うのですが、繁殖しています | トップページ | "ツール・ド・美ヶ原高原自転車レース大会2016"の参加証が届きました »

クルマの下にオイルが漏れてました。

18年も乗るといろんなところが傷みますね。

GW前の話ですが...
機械式の駐車場なのですが、パレットの上にオイルが漏れた痕跡があり、何処から漏れているのか分からず、まずは販売店に出しました。
05_07_01

05_07_02

その日は、洗浄してもらって、オイルが何処から漏れ出してくるか点検してもらった結果、パワステのギアボックスからでした。
Oリングを替えればいいだけなのですが、分解する特殊な工具が販売店にはなく、一式(Assy.)で交換した方が早いので部品を探してもらいました。
なんせ、古いクルマなのと、オーストラリア製のクルマなので、部品が出ないのです。結局、部品は見つからないと連絡があり、同型の日本車の部品を流用する事にしました。

部番は自分で調べて販売店に連絡し、新品の在庫が1本あることは確認できたのですが、新品は30万円もするとのこと... リビルト品で探してもらって、8万円でおつりがきました。

部品を探すのに時間がかかったので、修理に約 1月かかりましたが、古いクルマに乗るのは仕方ありませんね。

|

« オオキンケイギク(大金鶏菊)だと思うのですが、繁殖しています | トップページ | "ツール・ド・美ヶ原高原自転車レース大会2016"の参加証が届きました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オオキンケイギク(大金鶏菊)だと思うのですが、繁殖しています | トップページ | "ツール・ド・美ヶ原高原自転車レース大会2016"の参加証が届きました »