« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月

夏が終わろうとしています

今日も暑い日になりました。
でも、空の青さが秋に向かっている感じです。
09_04

| | コメント (0)

"マウンテンサイクリングin乗鞍"の宿泊について思うこと...

今年(2016)で第31回でした。

私が参加し始めたのは、2001年の第16回からです。
当時のエントリー方法は、今みたいにネットで申し込みするようなものではなく、"現金書留"で申し込み用紙に必要事項を書いて、決められた期間(5月の初め頃)に郵送していました。
申し込み用紙に記入しなければならない必要事項には"宿泊先"でした。初めて参加するときは、観光協会に宿泊先を紹介してもらって、宿泊先を決めてから申し込みしていました。

ネットでエントリーするスタイルに替わった当初も、宿泊先を記入するフォームだったのですが、いつからか無くなってしまいました。

さて、乗鞍高原の街並みも年とともに変わってきました。
その宿泊事情ですが、私が参加し始めた頃に観光協会から紹介してもらった"相部屋"スタイルの宿泊先ですが、2010年に閉館してしまい、利用できなくなってしまいました。当時のご主人は、賃貸で営んでいらっしゃったようです。

今年、ちょっと寄ってみました。
今でも建物と看板はありますが、経営されていません。管理は行き届いているようで、周囲の草木の手入れもされていて、荒れた感じはありませんでした。
09_04_02

09_04_03

行く途中、空き地になった場所がありましたが、昔ほど活気があるような気配はなくなった気がします。

2010年から、利用さしてもらっている宿ですが、去年、オーナーが代わりました。
09_04_01

セルフで食事を作るようなゲストハウススタイルで営まれており、海外からの観光客を受け入れたりと、新しいスタイルで集客に努めていいらっしゃいます。

さすがに、自転車の大会に際しては、食事を用意してくださいました。シェフを依頼していただいたようで、ビュッフェ方式でしたが、スポーツ選手に合わせたメニューでしかもとてもおいしかったです。

これから先、乗鞍高原の事情はまだまだ変わっていくのでしょうが、引き続き"マウンテンサイクリングin乗鞍"が開催される体制が維持できるよう、観光協会さんと共に運営できることを期待してやみません。

| | コメント (0)

"2016年 第31回 全日本マウンテンサイクリングin乗鞍"のリザルト(成績表)が発表されていました

●リザルト(成績表)が掲載されていました⇒こちら

大会が終わると、また参加したいと思うのがヒルクライムの怖いところです。
絶対、来年も出場したいと思いながら、寄る年波には勝てないなぁと、自転車を新調しようかと考えたりしています。

| | コメント (0)

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »