« NifMoのnanoサイズSIMカード到着 | トップページ | "第 3回おおがきマラソン2018"は行きませんでした »

脹脛(ふくらはぎ)の肉離れでした。

"2018あいの土山マラソン"は、脹脛(ふくらはぎ)が痛くなり、途中リタイアしましたが、それから 2週間経ち痛みを感じなくなったので、試走に行きました。
約 3km程走った辺りで、脹脛(ふくらはぎ)がジンジンと痛みを感じ始めたので、試走を止めて帰宅しました。
これは医師に相談しようと、掛かりつけの接骨院に診察してもらいました。

「今年も距離走ってますね~。痛い場所と歩き方から見ても、肉離れじゃないかな? エコーで診てみましょうか...」
「ほら、肉離れしてる! だいぶ経ってるなぁ... 治りかけてまた傷めた感じですね。肉離れは痛みがなくなってから完全に筋繊維が元に戻るまでがご自身で判断できないので、良くなったと思って、また痛めるんですよね。「次、いつ大会? 12月16日? 走れるかギリギリかなぁ...まぁ通ってもらっていい?筋繊維の具合をエコーで観察しないと、また痛めるよ。」

ということで、しばらく走れません。通院です。

11_21


|

« NifMoのnanoサイズSIMカード到着 | トップページ | "第 3回おおがきマラソン2018"は行きませんでした »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« NifMoのnanoサイズSIMカード到着 | トップページ | "第 3回おおがきマラソン2018"は行きませんでした »