カテゴリー「与那国」の記事

ダイビング器材は4日かけて,日本の西の端から真ん中まで帰ってきました

"ゆうパック"の着払いで送った"ダイビング器材"が到着しました。
12_16_01

中々届かないので, 船便になってしまったかと思ってましたが, 伝票には"航空機搭載安全確認書"が貼ってはりました。 航空便で4日掛かったようです。
12_16_02

郵便局の"荷物検索"で履歴を見てみたら,集荷されたのが荷物をダイビングサービスで置いてきた日の次の日の夕方になってました。
要するに, 実質は 3日掛かって到着したようです。
12_16_04

早速, 荷物を開けましたが, 器材が湿ったままです。
こりゃ, 早く洗って干さないといけません。
12_16_03

| | コメント (0)

7時間かけて,日本の西の端から真ん中まで帰ってきました

飛行機を乗り継ぎ, 乗り継ぎようやく帰宅しました。

[与那国空港]
12_12_01

[石垣空港]
12_12_02

[那覇空港]
12_12_03


機内では,雑誌を読んで時間を潰すだけです。 さすがJTAです。ダイバーの雑誌が置いてあります。
10日発売の新しい雑誌です... が, ダイビングサービスで何度も読んでしまってます。
12_12_04

帰宅後は荷物を広げて適当に片付け。残りはまた明日から。
とりあえずお土産はこれです!
12_12_05

| | コメント (0)

今日は雨の与那国でした

今日は雨の与那国でした
風が強く波が高い状態は変わりませんでした。少しは、良くなっている感じはしますけれども...

そんなコンディションの中、ゲスト5人で潜ってきました。

1本目は10時に出港し、地形のポイント「光の宮殿」に入りました。
日差しが無かったんですが、透明度がよく明るくて、濃いブルーと地形の影のコントラストが綺麗でした。
12_11_01

12_11_02


2本目は13時に出港し、地形のポイント「ヌルガン」に入りました。クレパス沿いには、岩が見えないぐらいソフトコーラルが着いていて、そこに居る魚も種類が多かったですね。
後半は、中層を沖へ出て「ハンマーヘッドシャーク」を探したんですが、でませんでした。
12_11_03

12_11_04

12_11_05

12_11_06

今日の写真もお店のブログで使用して頂けました。光栄です。

3本目は13:15出港し、「赤土沖」へハンマーヘッドシャーク狙いでした...が、私は行きませんでした。
戻ってきた皆さんの話しによると、ボートのソナーにそれらしい影が見える場所にエントリーしたそうです。
その直下に数十匹の群れが居たそうです。40mぐらい深い場所だったそうで、うっすらと影が確認できたようです。

その後、頭の形が判るぐらいまで浮上した数匹が見れたそうです。 まだ水温が高いらしく、深い場所にしか集まってないようです。 去年は12月でも、もう少し見れたそうですが、やはり今年は秋が暖かかったんでしょうかね。

何とかゲストの期待に応えることができたスタッフは"どや顔"です。
12_11_07


今回のダイビングは、これで終了です。 明日は飛行機を乗り継ぎ、帰宅です。

| | コメント (2)

今日から与那国でダイビングです

今日から与那国でダイビングです

日本の最西端、西埼(いりざき)灯台が見えるダイビングサービスに来ています。
●お世話になったダイビングサービスはこちら
12_10_01

石垣から空路20分で与那国に到着。 ダイビングサービスにピックアップしてもらい、昼から2本のダイビングです。

与那国も北風が強く、波が高い日が続いています。

ダイビングサービスで受け付けを済ませ、ランチを取り、着替えてあっという間に出発でした。出港は南側の避難港からで、1本目は「海底遺跡」に行きました。

思ったほど波が高くなかったので、エントリーとエグジットは楽でした。

[ブリーフィング中]
12_10_02

このポイントは雄大ですね。
流れがゆっくりだったので、じっくり見る事ができました。 ガイドさんの説明が、陸上の観光地の案内と同じ様な感じで新鮮でした。

12_10_03

12_10_04

12_10_05

今日撮った写真は,お店のブログで使って頂けました。光栄です。

私はこの1本で上がり、隣接の宿でダイビング雑誌みたりゆっくりしてました。このマッタリが堪りません。


「和室の相部屋」なんですが、私、一人しか宿泊者がありません。広々と一人っきりです。


話題は変わりますが、石垣⇔与那国のJTAですが...
使用された機材は羽田からの直行便でした。3列目のシートを指定していたんですが、"クラスJ"の足元が広くシート幅の広い座席でした。
12_10_06

それから「預け荷物」ですが、しっかり重量を計りましたよ。20kgまでは無料ですが、石垣⇔与那国間は\200/kgエクストラチャージを請求されます。

さぁ、明日は何処に行くのか楽しみです!

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

BCL | DXCC | Mt.富士 | あいの土山マラソン | あざいお市マラソン | いびがわマラソン | おおがきハーフマラソン | ぎふ清流ハーフマラソン | つがいけサイクル | アウトドア | アフェリエイト | アマチュア無線 | ウェブログ・ココログ関連 | エクササイズ | カメラ | クルマ | グルメ・クッキング | コーヒー | サーフィン | シーカヤック | ジョギング | スポーツ | ダイビング | ツール・ド・八ヶ岳 | ツール・ド・美ヶ原 | トレーニング | ニュース | パソコン・インターネット | ヒルクライムin伊吹山 | ビジネス | ビール | ファッション・アクセサリ | ペンション | マウンテンサイクリングin乗鞍 | マラソン | ラジオ | ワイン | 一色マラソン | 下駄骨折 | 与那国 | 伊吹山ヒルクライム | 住まい・インテリア | 健康 | 写真撮影 | 園芸 | 天体観測 | 宮古島 | 岐阜基地 航空祭 | 心と体 | 携帯・デジカメ | 携帯電話 | 文化・芸術 | 旅行 | 旅行・地域 | 日本酒 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 歴史 | 泡盛 | 焼酎 | 熊野古道 | 犬山ハーフマラソン | 登山 | 石垣 | 経済・政治・国際 | 自然 | 自転車 | 英会話 | 袋井クラウンメロンマラソン | 金融 | 鈴鹿シティマラソン | 鉄欠乏性貧血 | 陶芸 | 霧島連山 | 音楽