カテゴリー「金融」の記事

確定申告の時期ですが

昨晩, ようやく確定申告を済ませました。
ずっと"e-Tax"を使ってやっているので,昨年のデータから申告データを作ったりできるから時間が掛からないので簡単です。

申告しなきゃいけない収支なんて判っているし,その気になれば 1時間ぐらいで済みます。
とはいえ, 毎年"e-Tax"は改善されていて,その都度,各表示画面が変わったり, 年に一度のことだから, 手順を思い出すのに時間が掛かります。

毎年, 使いやすくなってますが, 今年は今まで別々に記入して作成していた"決算書"のデータと"所得申告"のデータが一つになっていて,それと知らずに別々に昨年のデータから作り始めて,最後の電子申請の時点で"決算書"のデータを添付できないことに気付き, 最初からやり直すはめになってしまいました。

思い返せば,確定申告をしなければいけなくなった最初は大変でした。全く要領が判りませんでしたからね...
最初は, 書き方の判る本を買い,ショッピングセンターの駐車場に臨時に開設してあった窓口に行って書類をもらい,書き方を訊いたりしながら提出しました。
あの時は,会社を休んで, しかも朝から行列に並んで, とても大変でした。

そこで翌年は, パソコンでできないかと,国税局のHPを利用して作成しました。
自分の自由な時間にデータをつくれるので,すごく簡単になりました。 また電子申告ではなかったので, 印刷して所管の国税局へ郵送してましたけど...

それから電子申告をしようと, "電子証明書"を役所で発行してもらいました。
これは,PCの設定に手こずった記憶があります。 もう一回設定とか最初からやらなきゃいけない....となったら,無理かも知れません。

| | コメント (0)

自分の"公的年金"の見込額を算出してみたら...

"「ねんきん定期便」です。"と書いた郵便が届いていたので中身を確認したら, 自分の支払った年金と受給の見込額が算出できる用紙が入っていた。
8_19

"幾らもらえるんだろう?"と見込額を計算してみたら, 約¥15万/月だった。
"そういえば,個人年金を生命保険で積み立てたっけ..."と保険証書の支払額を確認したら, 約¥5万/月。 合わせると約¥20万/月
ここから, 住民税, 健康保険に介護保険とかも支払って, 生計を考えなきゃいけないのかぁ...と思い知らされた。

そもそも年金の受給は65歳から... 定年, 早期退職にしろ, まずは"退職後に何を生きがいとして,どういう暮らしをするかをよく考えないといけないなぁ"と実感した。

| | コメント (0)

意外と早かった住宅ローンの借換え手続き

5月初めに金利を見て借換えを決心し, 10日に申し込んだ。
"書類の行き来で 3週掛かると6月の契約になる可能性がありますので... "と行員さんに告げられていたが, 先週末に"審査が終わり承認されました。 もう契約できますよ。"と行員さんも予定以上に早かったと驚かれていた。

6月の契約なら"もう少し金利が下がっているといいなぁ..."という期待もあったりして,契約を来月にしようかと考えたりもしたが,下がる根拠もないし,下がったとしても驚くほど下がりもしないだろうからと, さっさと契約を済ませる事にした。

書類作成には余り時間が掛からないという事で, 窓口業務の終了した後でも良いとのことで, 退社後に銀行へ。
行員さんの通用口をインターホーンで呼んで開けてもい,普段通ることのない通路を通り,銀行内へ入ると, 多くの行員さんが沢山残られているのに驚いた。
契約書はそんなに数もなく,本当に時間が掛からず,明るい内に銀行を出ることができた。

まぁとにかく, 早く生計を立て直さないと...

| | コメント (0)

住宅ローンの借換え申し込みに一日を要した

今日は連休明けで会社のカレンダーが休日だったので, 住宅ローンの借換えをしようと書類を揃えて銀行に行った。
5_10

多くの書類が必要で, 住民票に印鑑証明書, 公的収入証明書,納税証明書など, 役所に国税局に行ったり...
人が多く待たされるばかりで午前中が終った。

午後から銀行... 沢山の書類をチェックしてもらって申込用紙を記入...
気がつけば窓口業務のお客さんは私だけだった。

これから審査してもらって, 合格したら契約... また印鑑証明書が必要らしい。

手間だけど次々の支払いを楽にしないとね...

| | コメント (0)

世界的な経済不安の影響

仕事にも影響が出始めた。 取引先の会社さんにも。
職場でも緊急な指示があって、採算を改善する為に色々と施策を実施するらしい。

さて、数年前から少ない金額ながらも投資をしてみているが、私の投資も 3割減。
まぁココが底だと考えれば、逆に新たな投資の時かも...?

| | コメント (0)

どんだけ~

更に株安だなぁ。 少ない投資だけど、6%位赤字に (*_*)
世界的に株安なので、どうしようもないけど、いつかは回復すると信じるしかないかなぁ。
反対に、安い時も買いどきなんだけどね!

| | コメント (0)

ドル安、株安...

アメリカ経済が風邪を引いて、世界中で風邪を抉らせそう。
今日はかなりドル安になった。 ユーロ, £, 濠$も安くっている。 円高と言っていいのかぁ?
でも日本の株も下がっているし、どうなるんだろう?

| | コメント (0)

乱高下...

ドル・円の動きが激しい。
デイトレやっているわけではないが、投資信託を少々やっているので、最低限、為替相場や金利など経済・市場のニュースはチェックしている。
しかし、派手な動きをしている。 デイトレとかの掲示板をウォッチしていると、皆予想が立たないみたいで、かなり売り買いに苦心しているみたい... こういう時には、じっとしているのが一番だという書き込みもあった。

| | コメント (0)

エクスプレス・カードを作った...

 会社として、新幹線の出張旅費が少し安くなるということで、是非作って欲しいということで、エクスプレスのコーポレートでカードを作って貰った。
 個人としてのメリットは、
  ・新幹線の予約をネットでできる。
  ・変更も手数料がかからない。
  ・カードの会費が無料
などなど
Corprate_card
 左:エクスプレス・カード、右:ダイナースのコーポレート・カード。 ダイナースを個人で作るのは、審査が厳しいらしい...

| | コメント (0)

確定申告に...

 初めて確定申告に行った。 というか、2回目だな。 一回目は住宅ローンの控除に行った。 今回は給与外の収入分を申告に。
 [会場へ向かった]
 大型のショッピングストアーの駐車場を会場にしているのだが、国道から入ったところから既に渋滞。 かれこれ30分かかってようやく駐車場に到着。 駐車場の傍らに大きなプレハブと、そこに掲げられた「確定申告会場」の垂れ幕。 すでに、長蛇の列が入り口に並んでいた。
 「万博かよ!」と思わせる列にあきれてしまった。 せめて整理券でも配って、しばらくショッピングスーパに行けるようにすればいいのにと思った。 折りしも今日は寒く、雪が舞っている。
 「記入済みの方は、こちらへ。 相談やこれから記入する方はこちらへ並んでください。」と係員の声がする。 やはり皆さん書き方が解らないので、長い方の列に。 当の私も解らないので、長い方の列に。
 [ようやく会場内へ]
 ようやく会場内へ。 受付で「どんな申告ですか?」と用件を聞かれ、「初めて申告するので、計算の仕方が合っているのか心配なんですよね。」と伝えると、「じゃーそこのテーブルに座って手を挙げていたら、税理士の方が回ってきて教えてくれますから。」と席を案内してくれた。
 [記入開始]
 黄色いジャンバーを着た人が、1ブロック辺り2名ほど巡回していて、手を挙げたら「なんですかね?」とけっこう親切に解らないところを教えてくれた。 それに習って計算し直し、下書きを記入し直した。
 そうこうしている内に、「12:00より13:00まで、税理士の相談員の方々は食事になります。 皆様は引き続き席はご利用になれます。 またコンピュータによります申告書類作成システムもご利用いただけます。」って、「なんだって後自分でやれってかよ。」と思いつつ、最後の確認のつもりで手を挙げ「これでいいですかね?」と尋ねると「あーいいですね。後、源泉徴収のここをそこに書いて、後コンピュータで作成すると早いですよ」と意外にあっさりだった。
 [申告書類作成システム]
 事前に使って書いていたし、そのデータもメモリカードで持参しておいた。 そのデータを使って修正すれば完成と思い、コンピュータの並んでいるエリアへ。 ここは意外に空いていて、税務署の方が「どうぞここを使ってください」と愛想良く案内してくれた。 「データ読めますかね?」とメモリカードを見せると、「残念ながら読めるようにしてないんですよ。申し訳ありませんが、最初から入力してください。」
 仕方なくもう一度全部入力し直して印刷したら、税務署の方が「完成しましたね。いいですよ。じゃー提出しておわりですね。」と、意外にあっさり。 「あのー、入力した数値を証明するこういう領収書とか添付は?」と尋ねると、「源泉徴収のこれだけ貼ります。 後は不要です。」
 なんだーと思い、広げた伝票などを片付けていると、「えーとあなたの納めていただく税金はこれですね。これが振込用紙ですから、明日までにこの金額を納めておいてくださいね。」と振込用紙を渡された。
 なんと、申告した金額が本当の金額なのか特にチェックしないで、税額が決まってしまうなんて思いもしなかった。
 [さっそく納税をしに銀行へ]
 銀行の窓口は15:00まで。 本当にこの税額なのか、何だか踏ん切りがつかぬまま、とりあえず銀行に向かい支払いを済ませたのだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

BCL | DXCC | Mt.富士 | あいの土山マラソン | あざいお市マラソン | いびがわマラソン | おおがきハーフマラソン | ぎふ清流ハーフマラソン | つがいけサイクル | アウトドア | アフェリエイト | アマチュア無線 | ウェブログ・ココログ関連 | エクササイズ | カメラ | クルマ | グルメ・クッキング | コーヒー | サーフィン | シーカヤック | ジョギング | スポーツ | ダイビング | ツール・ド・八ヶ岳 | ツール・ド・美ヶ原 | トレーニング | ニュース | パソコン・インターネット | ヒルクライムin伊吹山 | ビジネス | ビール | ファッション・アクセサリ | ペンション | マウンテンサイクリングin乗鞍 | マラソン | ラジオ | ワイン | 一色マラソン | 下駄骨折 | 与那国 | 伊吹山ヒルクライム | 住まい・インテリア | 健康 | 写真撮影 | 園芸 | 天体観測 | 宮古島 | 岐阜基地 航空祭 | 心と体 | 携帯・デジカメ | 携帯電話 | 文化・芸術 | 旅行 | 旅行・地域 | 日本酒 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 歴史 | 泡盛 | 焼酎 | 熊野古道 | 犬山ハーフマラソン | 登山 | 石垣 | 経済・政治・国際 | 自然 | 自転車 | 英会話 | 袋井クラウンメロンマラソン | 金融 | 鈴鹿シティマラソン | 鉄欠乏性貧血 | 陶芸 | 霧島連山 | 音楽